アクセス解析
FC2ブログ
スポンサーサイト 
-- / -- / -- ( -- )  --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 Com(-) * Tb(-) * page top↑ * [Edit]
金色のコルダについて語ってみようかな その3 
2006 / 05 / 03 ( Wed )  21:23
さて、「その3」です。
コレを書くためにブログ作ったんだから、ちゃんと書かないとねーw

さて・・・

とにかくも「ネオロマンスゲーム」であるからにはメインなんだろう「ロマンス」ですが・・・

ん~ どうなんでしょ。
って、投げやりな書き方ですがね。

いや、面白くないということじゃなく・・・

登場する男の子たち(一部「子」じゃないかもだけど)、誰もいい子です。好感のもてる。
イベントもけっこう悪くない・・ と思うなぁ。

んでもまぁ
「好きです」って言われてドキドキしたら「こういう音楽に出会いたかったんです」とか、ま、音楽科の生徒さんらしく、音楽優先の傾向強し。
それがイヤってことじゃなく、「だろうなー」「そうだよねー」という感じですけれど。

特に特定の誰かにドキドキするということはないですねえ。
こっちのトシがトシだからなのか、誰も「かわいいなー」という感じかしら。ついニヤニヤしてしまう「かわいらしさ」ですね。
んで、恋愛より自分の生活や音楽や、そっちの方にむしろ興味の中心がありそうなのも、高校生らしくていいなぁと思います。
若いって、(自分勝手という意味じゃなく)「自分のことしか見えてない」時代だと思うので。
・・・年取ったからって他人に思いやり深くなるわけじゃないけど、周囲が見えてくるというか、自分の興味関心だけで突っ走れなくなるのが普通、じゃないかな。高校生ぐらいって、自分のことだけでいっぱいいっぱいだと思うのですよねえ。
だから、自分の興味関心に夢中で、恋愛もその延長線上・・ みたいな、彼らと主人公に、納得するところは多分に。「そうだよなぁ」としみじみ思います。
これで「あなたしか見えない」とか「永遠になんちゃら」とか言われたら、違和感でがっかりするでしょうね。

んでも、残念ながらドキドキはしません。(^^;;
アンジェリークの時には(まあ10年も前だから、わたし自身も今より若かったけど)「それはありえないだろー!」ってぐらい恥ずかしいセリフのオンパレードに、だけど(だから?)ドキドキしたものでしたが。(んで、なんだか感受性が恋愛モード・オンになっちゃって、リアルでも人を好きになったりしてイロイロありましたがw)
そういう楽しみ(もしくは危険性)は、無いですね・・ 「かーわいいなー」「うーん、らしいよねー」「うーん、いいセリフだなぁ」って感心しつつ、楽しくイベントを眺めているだけ、って感じかな。
ずっとずっと客観的で冷めてます。・・・って、やっぱりわたしがトシなのか!?(^^;;
スポンサーサイト
ゲームの話:金色のコルダ * Com(0) * Tb(0) * page top↑ * [Edit]
Comment to this entry
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
Trackback to this entry
インフォメーション
猫写真ブログ作りました.。
うちの外猫たちを
見てやってください
最新の記事
カテゴリ+展開メニュー
  • 猫写真(5)
  • 読んだ本の話(60)
  • ゲームの話:金色のコルダ(37)
  • ゲームの話:遥かなる時空の中で(25)
  • ゲームの話:乙女ゲーム(23)
  • ゲームの話:BLゲーム(12)
  • ゲームの話:幻想水滸伝(30)
  • ゲームの話:その他(33)
  • 見たものの話:映画とテレビ(8)
  • ブログと日常(141)
  • ネットライフ(14)
  • 未分類(1)
過去ログ*ピックアップ
プロフィール

あtoん

Author:あtoん
性別:女
年齢:三十路後半
家族:祖母&母&妹 平均年齢57.25歳

学術書でもBLでも。バッハでもアイドルポップスでも。
ジャンルがどうでも「面白いものは面白い」し「ダメなものはダメ」だと思うのですよねー

ゲーム好きに40の質問への回答
「元」女子高生に50の質問への回答
オススメミステリ

ブロとも申請フォーム
Tree-Comment
月別アーカイブ
リンク
順不同。というか、登録順。
勝手にリンクしています。
リンクしちゃダメという方はご連絡ください
情報源サイト
このブログをリンクに追加する
ブログ内検索
あtoんへのメール
匿名・匿アドOK。お気軽にどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

Amazon サーチボックス
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。