アクセス解析
スポンサーサイト 
-- / -- / -- ( -- )  --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 Com(-) * Tb(-) * page top↑ * [Edit]
『ネオアンジェリーク』 2周目は無事にレインエンド 
2007 / 10 / 15 ( Mon )  18:28
2周目終了。(昨夜ですがw) 今回は無事レイン君エンドとなりました。
プレイ時間は約11時間ほどでした。
1周目の8時間と比べ・・・ ああ、つまり、この「3時間分」が足りなかったということ、なんでしょうねえ。
あ。レインエンディング1、ね。
エンド2は・・・たぶん、条件はわかってるんだけれど、ダンジョンが2ヶ所どうしても開かなかったので、どうにもなりませんでした。うーむ。

(大きなネタバレは無しで書いてるけど、長いので一応分割しますね)


このルートだと、ストーリーも、(女王エンディングまっしぐらコースとは)いろいろ違いが出てくるのね。特に「財団」関係は、彼らのスタンスがかなり違うんだけれども・・・ うーむ、まあ、こっちの方が平和的というか、穏健、かな?(^^;; (アンジェリークにとっちゃ、迷惑きわまりないけども(苦笑)) どちらのストーリーでも、それなりに整合性は取れている(「変」とかいうことはない)けれども、レインルートに入らないコースの方が、まあ、物語性は高い、かな。財団の暴走も過激だし、ニクスさんの秘密も暴露されちゃいますし。
レインルートに入っちゃうと、ええと、なんつーか、「すべては二人の愛の絆を確かめるため!」って感じになっちゃいますからねー(笑/何があっても愛する人を信じ続けないとバッドエンドになっちゃうし!)

そうそう、途中、移動中に出会うミニイベントなんかもけっこう多かったですね。こんなにアレコレあるとは! それをちゃんと丁寧に拾ってはじめて、「財団」の行動がよくわかる、というつくりでもあるのだなぁと、ちょっと感心。「あー なるほど、そういうことだったのか」と思わず言ってしまったことが何回かありました。(^^;;

(それにしても「財団」の人たちはなんだって、あんな制服を着てるんでしょ? 「教団」の人らは騎士だから制服もあるんでしょうけれど・・・ 財団から出奔したという彼も、かつてはあの制服を着てたんだと思うと・・・ ふ、ふ、ふ(笑) 似合わないよねえw)

最後は正しく「アンジェリーク」で、やっぱり「女王になるか 恋に生きるか」選ばされるのね(笑)
 うっかり最初女王になってしまい、またしても「聖都女王エンディング1」になってしまいました。(^^;; (クイックセーブしてあったんで、すぐにやり直しましたが。(^^;; 「しまった!これはアンジェリークだった!」と、つぶやきましたよーw)
(ちなみにバッドエンドもくまなく確認してしまい・・・ はあぁ。ま、セリフだけであっさりと流してくれるので、見ててダメージを受けるようなことはないですが、レインが一人になるエンドは、なにやら哀しかったなぁ。)


しかし、これ、けっこう疲れるゲームですね・・・
最初、この感想が「ゲームシステムについて」ばっかりになってしまい、あわてて書き直してるんです。実は。(^^;; (システムについて、は後でまとめて書く予定)
いや、つまらないとか、そういうことじゃないんですよ!! 特に大きく「感動した!」とか「泣けた!」とか・・・あるいは「萌えた!」とか「もだえた!(笑)」なんてことはなかったけれど、かなり楽しんではおりますし。
主要イベントが起こってストーリーが進行するタイミングがわかってきたので、次はもっと効率的に進められる・・・ かな。

ちなみに次のターゲットは、ニクスさん・・・にするつもりだったんだけど、ちょっと方向を変えてヒュウガさんに。
いや、彼が向かって右を向いて、「ふ」と笑ったときの流し目が、みょ~に色っぽいなぁと思っちゃったものですから(笑) それにレイン君と逆方向の「教団」のアレコレが聞けるのは、このルートかなということもありまして。


スポンサーサイト
* テーマ:乙女ゲー - ジャンル:ゲーム *
ゲームの話:乙女ゲーム * Com(0) * Tb(0) * page top↑ * [Edit]
Comment to this entry
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
Trackback to this entry
インフォメーション
猫写真ブログ作りました.。
うちの外猫たちを
見てやってください
最新の記事
カテゴリ+展開メニュー
  • 猫写真(5)
  • 読んだ本の話(60)
  • ゲームの話:金色のコルダ(37)
  • ゲームの話:遥かなる時空の中で(25)
  • ゲームの話:乙女ゲーム(23)
  • ゲームの話:BLゲーム(12)
  • ゲームの話:幻想水滸伝(30)
  • ゲームの話:その他(33)
  • 見たものの話:映画とテレビ(8)
  • ブログと日常(141)
  • ネットライフ(14)
  • 未分類(1)
過去ログ*ピックアップ
プロフィール

あtoん

Author:あtoん
性別:女
年齢:三十路後半
家族:祖母&母&妹 平均年齢57.25歳

学術書でもBLでも。バッハでもアイドルポップスでも。
ジャンルがどうでも「面白いものは面白い」し「ダメなものはダメ」だと思うのですよねー

ゲーム好きに40の質問への回答
「元」女子高生に50の質問への回答
オススメミステリ

ブロとも申請フォーム
Tree-Comment
月別アーカイブ
リンク
順不同。というか、登録順。
勝手にリンクしています。
リンクしちゃダメという方はご連絡ください
情報源サイト
このブログをリンクに追加する
ブログ内検索
あtoんへのメール
匿名・匿アドOK。お気軽にどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

Amazon サーチボックス
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。