アクセス解析
スポンサーサイト 
-- / -- / -- ( -- )  --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 Com(-) * Tb(-) * page top↑ * [Edit]
『金色のコルダ2』 その15 
2007 / 03 / 31 ( Sat )  19:27
さて、昨夜ちゃんと寝たので、今日は昼前からコルダ2です。(^^;;

4周目。「難しい」で月森・志水スタートの第3節からでした。
創立祭コンサートまでに全員が第二段階まで上がってるデータですが、狙いは月森君連鎖エンドと志水君通常エンド。金澤先生もエンド出来れば、これで一応全員のエンディングを(どちらかは)見ることになる・・・ん、ですけれど。はたしてそううまくいくかどうか。


SS評価をもらうには欠かせない「対立」イベントですが、これって本当に全員・全パターン分、あるのかなぁ。なんてことを、ふと考え始めてしまいました。
冬海ちゃんは、主人公に意見を言う1パターンだけですが、それはさておき。

理屈からいくと、組み合わせパターンは全部で15通り、ですよね。
でも、よく見るやつ(LRとか歯磨き粉とか(笑))と、まだ見たことの無いのとがあるような。
ちょっとリストアップしてみたら、どうやら15通りのうち8通りぐらいは見た覚えがあります。(もしかしてあと1つぐらい見てるかも)
でも・・・ 本当に15通りあるのかなぁ。ううむ。
「どの組み合わせが優先」とか、そういうのもあるんでしょうかね? 単に親密度だけだったら、もっと違うのも見ていそうなんだけどな・・・



(というところでネタバレ有りのプレイ記録です。)


さて第3節は例によって文化祭のコンサートの場所確保から。今回の課題は「演奏3曲、集客500人、愁情の曲1曲以上」ですね。はいはい。

と、と、と。なんと!!

噂には聞いていた(他の方のプレイ記録で存在を知ってはいた)「バンド結成」イベントが。文化祭初日に、あのメンバーでバンド演奏をしようと。なんと。

これ発生要件は・・・ やっぱり全員が第二段階以上、なんでしょうか?
まあとにかく、わたしは初めて遭遇しました。

「…反対する理由を思いつかないんだ」とおっしゃる月森君が、なんか可愛いですねえ。(えへへw)
バンド名は、ちょっと迷って「天国夢奏」にしてみました。「わかる人にはわかるって?」っと聞き返す天羽ちゃんは、ゲームはなさらないのでしょうか。(笑)

と、まあ、それはそれとして。

ええと、今度のコンサートの演奏曲は、思いきって「ネオロマの曲3曲ぞろい」にすることにしました。これなら曲調三色も成立しますし、全員になにかしら出番がありますし、ね。
でもまだ難度9の楽譜が練習できるレベルではないので(現在レベル8)しばらくはフォスターあたりで技術レベルアップに励みます。
・・・奇数レベルにしないと志水君の評価が上がらないし。(^^;;

バンドの「衣装」についての相談で、「俺には袖口レースとか無理」だという土浦君の発言に笑わされたり(どういうバンドをイメージしてるんだか?(笑))、加地君に話しかけたら「ウケをとるために脱ぐとか、そんなことはしないから」と言われて思わずツッコミを入れたり(やっぱり加地君は周辺キャラの時の方が面白い)しつつも、地道に練習を重ねていると、数日後に月森君の連鎖3つ目のイベントが発生。そして志水君の第三段階も。
・・・志水君の「恋愛段階更新」は、帰り道の寄り道でした。(ビー玉をもらうイベント) ここで、しゃがみこんでる志水君の絵に、思わず「かわいい~~(はぁと)」と歓声を上げてしまい・・・ ううう、ほんといつの間に、「かわいい男の子」好きになったんだろ、わたし。(苦笑)年上好みのはずだったのになぁ・・・

週末、月森君や柚木先輩と一緒にメタルアームレットを使ったもので、ここでレベルは一気に10に。

週が明けると、またしてもイベントから。志水君の「恋とはどんなものかしら」な可愛らしいお話を聞いてなごんだあとは、月森君と土浦君の角突き合いに立ちあって月森君も段階アップ。
これで目的の二人が第三段階に無事に到達。あとは練習あるのみ!ですかねー

技術レベルには問題なくても、難度9の曲を3つ、それなりに仕上げるのはなかなか手間がかかりますね。レベルアップのために演奏曲以外の練習をしたりしているのも、まあ回り道でもありますし。
あせる気持ちを抑えつつ、観戦スペースに入り浸って練習練習・・・
アンサンブルはもう設定してあるんですが、意外に他のメンバーも習熟度の伸びがゆっくりで、なかなかアンサンブル練習に入れません。
「練習曲のお願い」をしないと、みんな自分の得意曲からばかり練習したがりますしね。(^^;;

合間に、アイコン点滅無しでのイベントがいくつか。
エントランスで火原先輩&柚木先輩に「月森が留学するって知ってたか?」と尋ねられるイベントは、答え次第で二人のどちらかの親密度アップ。
屋上で月森君の家庭科の課題の相談に乗るイベントでは・・「こういう身近なことを気兼ねなく相談できるのは君だけだ」と言われて、なぜか妙にドキドキ。(笑)
森の広場で志水君から「世界のコンサートホール」の本も借りました。やっぱりこの子、かわいいわぁ(ほわわん)
こういう、イレギュラーイベント?って、「難しい」モードの特典、なのかな?(説明書にある「難しいでしか見られないイベント」って、どれのことだろうと気になってるんですよねー)

全員の恋愛段階が上がってるせいか、登校途中に会ったときにも、なにやら「それっぽい」セリフがあって面白いですな。(柚木先輩が「ああ、あそこに月森が」とか言いながら、(主人公を)無理に車に乗せたりするのって、絶対「イヤがらせ」よねw)

そして運命の??11月11日。
そう・・・ 金澤先生ルートの続行が決まる日、ですね。
今回は無事に、吉羅さんとの話を引き伸ばす?ことに成功し、金澤先生の病気についての話を聞きました。
・・・いや、しんみりはしたんだけれども・・・ あれ?前作と話が変わっちゃってませんか??? 最後まで到達すれば、辻褄が合うのかな?

そして休日には、月森君と水族館に行ったり、志水君と噴水でたわむれたり。
・・・なんか、水っぽい?(爆)


文化祭初日。
月森君は・・・ ああ、参加しないのね。(^^;; 屋上でまったりしてましたか。(苦笑) 志水君のクラスを覗きに行ったほうが良かったかなぁ。(いやそれは月森君がかわいそう、かなぁ)

バンドは・・・ ええっと。
うーーーん。(これって、バンド名で音が変わったりするのかな?)
こういうのって、学園モノでの文化祭定番エピソードかもしれないけれど、このゲーム、この世界観に、こういうのって必要だったかなあ? うーーーむ。
練習期間のあれこれのエピソードは、それなりに楽しかったけど、やっぱり彼らのバンド演奏シーンって、「なんか違う!」って感じがするんですがねえ。そう、エンディングのキャラソンと同じぐらいに。
正直なところ、あんまり見たくなかった、かも。
(クラシック畑の人でも、他ジャンルに興味がある人も多いし、実際参加している人も少なくないのも知ってます。が。
・・・ある意味、これって、「本気でバンド(とかそういう音楽)をやってる人」に対しても、失礼だと思うし。)


・・・ま。不満はともかく。

問題のコンサート当日です。

演奏曲は
 1.遥かなる時空の中で3(完成度110・習熟度82)
 2.ネオアンジェリーク(完成度110・習熟度85)
 3.金色のコルダ(完成度120・習熟度82)
で、
 集客526人、演奏評価106、BP5126ポイント
 「いろいろな曲調」と「恋愛がしたくなった(ネオロマ3曲)」のボーナスが付いて、SS評価でありました。
まあ、順当かな?(^^;;

そして・・・ 後夜祭のダンスパーティは月森君と。
なんか「2」の彼は、(前作と比べ)やたらとウンチクなヒトになってますねえ。うーむ。こんなんだったっけか??
まあ、でも、帰宅後のメールで「緊張してしゃべりすぎた」とフォローが入ったので、とりあえずOK、かな。

さすがにここまで来ると、全員の親密度を上げる・・なんてのは、無理でしたねえ。(^^;; ま、当然ですが。

この段階での状況は、以下の通り。
 月森君:親密度775 評価474 恋愛段階3、連鎖3
 土浦君:親密度486 評価460 恋愛段階2
 志水君:親密度692 評価560 恋愛段階3、連鎖1
 火原先輩:親密度425 評価390 恋愛段階2、連鎖2
 柚木先輩:親密度333 評価540 恋愛段階2、連鎖2
 加地君:親密度442 評価300 恋愛段階2
 冬海ちゃん:親密度367 評価300 友情段階2
 金澤先生:親密度616 恋愛段階3
 王崎先輩:親密度566 恋愛段階3
 天羽ちゃん:親密度129

うーむ。やっぱり親密度が(いつもの一途(もしくは二途(笑))プレイより)低めですね。第四段階出すのに、ちょっと手間取るかな、これだと。
金澤先生は・・・ うーん、最後まで行かれるでしょうか?うーむ。


というところで、今日は一休み。
再開は今夜・・・ かな?



スポンサーサイト
* テーマ:金色のコルダ - ジャンル:ゲーム *
ゲームの話:金色のコルダ * Com(0) * Tb(0) * page top↑ * [Edit]
Comment to this entry
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
Trackback to this entry
インフォメーション
猫写真ブログ作りました.。
うちの外猫たちを
見てやってください
最新の記事
カテゴリ+展開メニュー
  • 猫写真(5)
  • 読んだ本の話(60)
  • ゲームの話:金色のコルダ(37)
  • ゲームの話:遥かなる時空の中で(25)
  • ゲームの話:乙女ゲーム(23)
  • ゲームの話:BLゲーム(12)
  • ゲームの話:幻想水滸伝(30)
  • ゲームの話:その他(33)
  • 見たものの話:映画とテレビ(8)
  • ブログと日常(141)
  • ネットライフ(14)
  • 未分類(1)
過去ログ*ピックアップ
プロフィール

あtoん

Author:あtoん
性別:女
年齢:三十路後半
家族:祖母&母&妹 平均年齢57.25歳

学術書でもBLでも。バッハでもアイドルポップスでも。
ジャンルがどうでも「面白いものは面白い」し「ダメなものはダメ」だと思うのですよねー

ゲーム好きに40の質問への回答
「元」女子高生に50の質問への回答
オススメミステリ

ブロとも申請フォーム
Tree-Comment
月別アーカイブ
リンク
順不同。というか、登録順。
勝手にリンクしています。
リンクしちゃダメという方はご連絡ください
情報源サイト
このブログをリンクに追加する
ブログ内検索
あtoんへのメール
匿名・匿アドOK。お気軽にどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

Amazon サーチボックス
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。