アクセス解析
スポンサーサイト 
-- / -- / -- ( -- )  --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 Com(-) * Tb(-) * page top↑ * [Edit]
『金色のコルダ2』 その14 
2007 / 03 / 30 ( Fri )  23:52
ようやく4周目を始めました。
「難しい」で月森・志水スタート。狙いは月森君の連鎖エンド&志水君の通常エンドです。
出来ればそろそろ金澤先生のエンドも見たい、かなぁ、なんて思ったりもして。


しかしいきなり初めから「あれっ?」
前回、加地君エンドでデータを〆てるはずなのに、オープニングがデフォルトのまま・・ の、ような気がします。
今まで、誰かとエンドすると次回のオープニングにその人が登場していたのに、あれれ?(いやまあ、それでも加地君は出てくるんですが)
昨日、「やさしい」のデータをとるのに、一回「やさしい」で始めちゃったのがいけないの? それとも加地君の場合はこれが正解?(一番最初の時、どんな始まり方だったか正確には覚えてないからなぁ・・・)

そして・・ っと。
ここからはネタバレ回避のために分割、としておきますか。


(というわけで分割します。今日は2回目のコンサート終了まで、ですが)

もう1つの「あれっ?」は、最初のメンバー選択にありました。
月森君を教会バザーのアンサンブルに誘うも、あっさり断られ。(^^;;
粘ったけど、やっぱり断られて・・・

結局、志水君にお願いして、それから、でないと月森君は協力してくれないのですねー うわー 
ま、その辺が「いかにも月森君」ですけれども。(笑)

そして・・・ なんとか二人の第一段階イベントを出し、最後の数日は、「もう目標人数も集まったし」と、コンサート用の曲を放り出して難度3の楽譜ばかり練習して技術レベルアップに励んだり・・・ 
していたら。

最初のコンサートでやってしまいましたのよ。
評価A。

演奏評価は100だったんですが、動員数が102人とギリギリだったのがいけないらしい。(^^;;
いや、まあ、Aだって構わないんですけれどね・・・ でも、デフォルトメンバー以外の親密度も評価も低すぎて、これでは2回目のコンサートでアンサンブルに入ってもらうのが難しすぎる・・・


しばらく迷ったんですが、あっさり決めました。
「やりなおし」です。


というわけで、早速にやりなおしの第1節。
前回ミスったなぁと思う点を改め、「デフォルトメンバー以外のためのプレゼント」を買い込んで、皆さんの親密度アップを図ります。
また、他のサイトさまからヒントをいただいて、楽譜の習熟度が100にならなくても、さっさとアンサンブル練習に取りかかって、デフォルトメンバーとの親密度もアップ。・・・習熟度に関しちゃ、どうせ土日は楽譜練習しか出来ないわけで、こっちで上げればいいのかー と。

と・・・ あら、ら、ら、ら??

月森君のイベントが出たなぁ・・と思ったら、続けて加地君だの土浦君だのも・・・ あらら?
親密度は必要な数字に達しているはずなのに、なぜかタイミングが合わなくて志水君と火原先輩はイベントが出ませんでしたが・・・ コンサートまでに他のメンバー全員が第一段階になっておりました。
うーむ。こっちの手順(プレゼント責め(爆))が正解かぁーーー

そして問題のコンサート。
今回はミスりませんでしたよー おほほほほw

 集客123人、演奏評価98、BP1757ポイント

で、S評価をいただきました。
そうそう。こうでなくっちゃ、ねーー

そしてこのとき、皆さまの親密度は・・・
 月森君:親密度206 評価146 恋愛段階1、連鎖1
 土浦君:親密度104 評価60 恋愛段階1
 志水君:親密度190 評価130
 火原先輩:親密度126 評価60
 柚木先輩:親密度123 評価110 恋愛段階1
 加地君:親密度131 評価110 恋愛段階1
 冬海ちゃん:親密度146 評価130
 金澤先生:親密度122 (恋愛段階1の前イベント発生済)
 王崎先輩:親密度136
 天羽ちゃん:親密度25
うーむ。
「やさしい」じゃなくっても、この段階での親密度オール100以上は出来ちゃうんですねえ。


そして第2節。創立祭コンサートへの準備期間ですね。
月森・志水スタートだと、ここでの課題は
 演奏2曲、集客270人以上、彩華の曲1曲以上
と、こうなります。
演奏曲は、ちょっと迷ったものの、難度4の『流浪の民』(愁情)と難度6の『水上の音楽』(彩華)を選びました。
月森・志水組なら、重要なのは曲調より技術レベルでしょうからねえ、やっぱり。とにかく技術を伸ばすことを意識して進めないと。

ですがゲームの方は、初日から志水君の恋愛段階アップ。月森君は早くも第二段階に突入。
昼休みも放課後も、あちこちでアイコンがチカチカしていて、頭が痛いです。(^^;; (特に昼休みはねー 1つしか選べないし)

2日目の土曜日に志水君を2人練習に誘い、その後デートに誘ったらOKをいただきまして。(前回、断られたことがあるのよねー あれはちょっとショックかもw)
「行き先は志水に任せる」という見たことの無い選択肢があったので、これを選んでみたら・・・ うわぁ。
電車で移動途中に、もたれかかって居眠りしてくれちゃいました。相変わらずこの子は・・・ かわいい。(ぽわんw)

そして日曜日には月森君を誘い出してるわけなんですが。(爆)


第1節で親密度を(プレゼント攻勢で(笑))上げまくってあったので、あちこちで練習を聴かせては、アンサンブルメンバーをゲット。
ははぁ。今までメインメンバーは「評価」でばかりアンサンブルに入れていたけれど、親密度の方が実は楽なんだなぁ・・・ 特にBPを引き継いでる場合には。(引き継いだ分ほとんどプレゼント代になりましたが。(^^;;)

そんな中で、柚木先輩だけは、なぜか親密度が足りず。
評価もかなり上がってはいるものの、あと少しでアンサンブル加入条件に達せず。
うーむ。

でもまあ、他に人のいない(もったいない)屋上で1対1で練習を聴かせまくって、なんとかゲット。
・・・うわ。(^^;; 先輩の仲間入りの仕方・・・ ええ、さすがですわ。黒柚木さまでお入りになりました。m(__)m

ところで柚木先輩のイベントで、「アンサンブルのまとめ役は~」云々と言われるやつ。
柚木・加地組スタートだと、登場するのが加地君だったので、「なるほど、スタートメンバーによって違うのね」と思っていたら、今回は土浦君と冬海ちゃんでした。あらら? これは火原・土浦組スタートの時と同じ・・・ ような?? どういう基準で決まってるのかな、これ?


そして・・・ ええ。
なんでだかわかりませんが、やたらとイベントが発生します。(^^;;
まあ、第一段階~第二段階あたりのイベントは、ほとんど今までに見たことのあるものなんですが・・・ でも、こんなにこれって、最初のころに出ちゃうもの、だったっけ??
もう、なんの練習してたんだかわからなくなるぐらい、イベントに追い回されちゃうのですよー(苦笑)

肝心の練習の方は、「習熟度上げは土日にまとめて」「ふだんはアンサンブル優先」で進めてみました。いや、確かに習熟度が低いとアンサンブルの練習効率は悪いんですけれども、周囲への宣伝効果は1人練習よりアンサンブルの方が大きい・・・ですよね?(影響範囲の円が大きい、と思うんだけど)なかなか上手にならなくても「これも宣伝」と割り切れば、まあそれはそれでいいかなと。

2回目の土曜日は、月森君と練習・・・の、あと、コンサートへ。
帰宅してから来たメールの、タイトルの「堅さ」が、いかにも月森君で、なんだか笑えます。
そして日曜日は志水君と・・・ (はあぁ・・) 図書館で「美少年」扱いされてるイベントは、なぜか何度も見てるなぁ。(じゃなくて、月森君との休日練習が少なすぎたのかな、今まで。(^^;;)


難度6の水上の音楽がアンサンブル練習に入るあたりから、第二段階イベントがめじろ押し。
柚木先輩の連鎖2回目は、実は初めて見ました。「投機筋の~」ってやつね。華道のお家元なのは知ってたけど、実業家一家でもある・・わけですか。なるほど。(道理でお金持ち過ぎると思ってましたわ。(^^;;)

『流浪の民』では、当然のごとくLRの対立イベントが発生しましたが、『水上の音楽』で対立したのは、火原先輩と加地君。例の「ビターチョコレート味の歯磨き粉なんて~」という程度の低いアレです。(^^;;
・・・が。
この期間に、この組み合わせの対立だと、リリが出てこないのねー!!
たしかに、この時期のリリは、ファータの店から離れられないわけですけれど・・ こんなところまで反映してるとは思いませんでした。(^^;;
すごいなぁ。


そしてなんと全員を第二段階まで上げて、コンサート当日に。
情報画面で横一列に並んでるのが、なんか見事です・・・ いやぁ、「難しい」で、これが出来るとは思わなかった。けっこうなんとかなるもんですねえ。

コンサートは
 1.流浪の民(愁情・難度4・完成度110・習熟度100)
 2.水上の音楽(彩華・難度6・完成度110・習熟度95)
で、ドレスは間に合わず白のまま。(なんぜBP不足で)

結果、
 集客320人、演奏評価109、BP3902ポイント
 月森君が全曲に登場
で、SS評価となりました。
・・・あらら、水上の音楽がラストでも、「5人で演奏」のボーナスは付かないのね。ここでは。(残念)


・・・と。と。と!?
コンサートの後に、今まで見たことの無かった選択肢が!!
えーっと、リリのところへ行く前に「気になることがある」・・・?

(ばたんっっっ)

しまった。
ええ、これは・・・ これ、柚木先輩の連鎖3つ目のイベントでした。
今回、柚木先輩は眼中に無い(爆)ので、まったく発生条件とかチェックしてませんでした。

そうと気が付いた時点で、Uターン・・・ すべきなんだけれども。
うっかり、うっかり・・ 見ちゃった。これ。(小声)
ええっと・・・ ちょっと感動しちゃいました。(もっと小声)

うーん、このイベントを見たあとだったら、柚木先輩通常ルートの最後の方で、「このまま二人で逃げようか」なデートも、もっと違う気持ちで受け止められた、かなぁ・・・ 加地君との喧嘩にしても。
(こういう過程がないと、柚木先輩、単にやたら自己憐愍にひたってるだけに見えちゃうんですもの)

っとっとっと。
ま、それはそれとして。

Uターンです。m(__)m
今回は月森君の連鎖エンドが目標なんだから、ここで柚木先輩の3つ目を出しちゃうわけには行きません。
それに柚木先輩は・・・ 現在、一番親密度の低いキャラなんで、ちょっと連鎖ルートに入っても、エンドまでは行けそうもない・・・(^^;;


愁い顔の柚木先輩は「見なかったこと」にして(ちょっと心が痛むけど)、リリの元へ直行し、第2節を終了としました。

この段階で
 月森君:親密度477 評価366 恋愛段階2、連鎖2
 土浦君:親密度286 評価360 恋愛段階2
 志水君:親密度449 評価320 恋愛段階2、連鎖1
 火原先輩:親密度304 評価270 恋愛段階2、連鎖2
 柚木先輩:親密度193 評価300 恋愛段階2、連鎖2
 加地君:親密度242 評価200 恋愛段階2
 冬海ちゃん:親密度222 評価210 友情段階2
 金澤先生:親密度555 恋愛段階2
 王崎先輩:親密度306 恋愛段階2
 天羽ちゃん:親密度69
と、こんな感じです。

をを。金澤先生、この調子ならエンド出来そう・・ですよ、ね?
火原先輩も連鎖2つ目まで行ってるので、これは要注意。
志水君の評価をもうちょっと上げないと、イベントの取り落としが出そうなんですが・・・ 志水君の評価基準って、厳しいからなぁ。(^^;; ううむ。


というところで、今日はここまで。
しっかり寝て、続きは明日に。



スポンサーサイト
* テーマ:金色のコルダ - ジャンル:ゲーム *
ゲームの話:金色のコルダ * Com(0) * Tb(0) * page top↑ * [Edit]
Comment to this entry
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
Trackback to this entry
インフォメーション
猫写真ブログ作りました.。
うちの外猫たちを
見てやってください
最新の記事
カテゴリ+展開メニュー
  • 猫写真(5)
  • 読んだ本の話(60)
  • ゲームの話:金色のコルダ(37)
  • ゲームの話:遥かなる時空の中で(25)
  • ゲームの話:乙女ゲーム(23)
  • ゲームの話:BLゲーム(12)
  • ゲームの話:幻想水滸伝(30)
  • ゲームの話:その他(33)
  • 見たものの話:映画とテレビ(8)
  • ブログと日常(141)
  • ネットライフ(14)
  • 未分類(1)
過去ログ*ピックアップ
プロフィール

あtoん

Author:あtoん
性別:女
年齢:三十路後半
家族:祖母&母&妹 平均年齢57.25歳

学術書でもBLでも。バッハでもアイドルポップスでも。
ジャンルがどうでも「面白いものは面白い」し「ダメなものはダメ」だと思うのですよねー

ゲーム好きに40の質問への回答
「元」女子高生に50の質問への回答
オススメミステリ

ブロとも申請フォーム
Tree-Comment
月別アーカイブ
リンク
順不同。というか、登録順。
勝手にリンクしています。
リンクしちゃダメという方はご連絡ください
情報源サイト
このブログをリンクに追加する
ブログ内検索
あtoんへのメール
匿名・匿アドOK。お気軽にどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

Amazon サーチボックス
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。