アクセス解析
FC2ブログ
スポンサーサイト 
-- / -- / -- ( -- )  --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 Com(-) * Tb(-) * page top↑ * [Edit]
『金色のコルダ2』 その11 
2007 / 03 / 27 ( Tue )  00:05
3周目の「難しい」 ようやく3回目のコンサートが終わりました。
なんとか当初の目的通りのルートに出来そう、かな?

まあ、やっぱり加地君メインで月森君も、というのはちょっと難しすぎちゃったらしく、加地君の連鎖ルートと柚木先輩の通常恋愛ルートということになりそうですが。
意識的に「2人(以上)同時攻略」を目指したのは初めてなので、ちょっと手際が悪いなぁと思いますね。(^^;; うーむ。

(というところでネタバレ回避用の分割です。)




文化祭でのコンサート。課題は
 3曲演奏、集客500人以上、清麗の曲1曲以上
です。
「清らかな曲が人気とは予想外だった」って天羽ちゃんのセリフに、ちらりと笑ってしまいました。土浦火原組スタートでは、ここ「彩華」で、「やっぱり華やかな曲が~」とか言ってたのにねー
いや、しかし、もちょっとうまいコメントは考えつかなかったものなのか?(笑) 月森志水組だとおそらく愁情でしょうけれど、その場合になんて言ってくれるのか、今からちょっと楽しみですわw

楽譜リストをにらみつつ、今回は「全部清麗で行こう」と決定。
『恋とはどんなものかしら』(難度6)『ネオアンジェリーク』(難度9』『私のお父さん』(難度10) と、こういう組み合わせの予定です。
本当は難度7の曲を入れたかったんだけどね・・・(すでに技術レベル8だし) 確認すると難度7の曲って全部トランペットが必要なのよーー
だけど評価にしろ親密度にしろ、値を見ると、とうてい火原先輩にアンサンブル参加をお願いするのは無理っぽい、ので。
トランペットの入る曲はあきらめて、変則っぽい組み合わせにしてみました。「清麗」の曲を上げないと、今度は加地君の評価が上がらないし(評価が上がらないと出ないイベントがあるみたいだし)ねえ・・・


第3節初日。
わたしは練習開始の前に、いちおう全員に挨拶してまわってるんですが(特にセリフが変わらなくても会うだけで親密度+1だから)、屋上にいる月森君に声をかけ、マップ画面に戻ったら・・・ あらま!
月森君のアイコンがピカピカしてますよー うわー こんなこともあるんだ・・・

確認すると、挨拶する前の月森君の親密度が179。挨拶して+1で180。
・・・これで月森君の恋愛段階2番目の必要条件が満ちたということ、なんでしょうね。(しかも発生場所どんぴしゃりだった、と。)
あー 「音楽の孤独」ってイベントでした。
びっくりした。(^^;;

そして2日目。
ここは一度ミスをしました。昼休みに音楽室で光ってる月森君を見に行ったら、月森君の連鎖イベント3つ目が出ちゃったんですよねー(^^;;
(しかも一日を終えてセーブ(毎日就寝前にセーブ)しちゃってから気が付いた・・・)
加地君の連鎖イベント発生条件を確認しようとして、発生不可になっていて、あせりました。ま、前日分のセーブがあったので、やりなおしましたが。

やり直しの2日目。今度は無事に加地君の連鎖イベント3つ目を出すのに成功。
あー なるほどね・・・ 彼は耳が良すぎちゃうから、自分の出してる音が「どの程度のものか」わかっちゃう、ってことなのか。
まあ、そういうのは、わからないでもない、かな。
(音楽じゃないけど)わたし自身が経てきた道、でもあるし。

数日後に、恋愛段階3段階目にアップするイベントも発生して、これで加地君ルートは安泰、かな。
しかし、この辺でもう、「恋をするのは・・」とかって言っちゃってますねえ、彼。自覚するのが早いなぁ。(前が土浦君と火原君だから遅かった、ってだけかもしれないけどw)
でも「君の才能に恋をしている」とか言われて、嬉しい、かな? むしろ「わたし自身はどうでもいいのか」とか「もっとすごい才能の持ち主が現れたら、そっちに行っちゃうのか」とか、思わない??

月森君と志水君をアンサンブルメンバーに加え、練習続行。
土日は土浦君と月森君と過ごしちゃいましたが・・・ 練習後デートは「前に選べなかった選択肢への反応確認」みたいなことになってるなぁ。(^^;; 「親密度が上がらなくてもいいや」と思えるのは、楽ですね。ま、逆に「外すほうが難しい」ってこともあるけれど(笑)


続いて柚木先輩の第3段階目も発生。クリスマスのヤドリギについての話でしたが(余談ながら「ヤドリギ」って単語、あのアクセントが正しいの? わたしは違うふうにいつも読んでるので、すごく違和感が。(^^;;)・・・ あらら、こっちも加地君並に色っぽい、なぁ。うーむ。
コルダのイベントって、色気が無いものだと思ってたから(笑)、なんか「ををーーっ!」って思ってしまうぞー
その後、柚木サマってば「身も心も共鳴する」とも、おっしゃってくださいましたし! はあぁ・・・ こ、こんなゲームだったっけ?コルダって?(笑)

そうそう、練習前に全員挨拶! をやっていると、イベントリストに無い、もちろんアイコン点滅とかもしないイベントに遭遇することがありますね。
今回見たのは、加地君がモテモテなのに難攻不落だ、っていうのと・・・ 柚木先輩が音大受験用にピアノの楽譜を下さる(つい敬語w)というやつ。
どっちも発生場所は屋上、でしたか。
こういうのも全部見ようと思ったら、とんでもなく大変なことになりそう。(でもどっちのイベントも面白かったー 正規?イベントでもおかしくないぐらい)


コンサート準備の方は、無事に3日前には完了。

 1.恋とはどんなものかしら(難度6・完成度110)
 2.ネオアンジェリーク(難度9・完成度110)
 3.私のお父さん(難度10・完成度120)
結果は
 集客518人、演奏評価105、BP5088ポイント
 「清麗の曲」
で、S評価でした。
うーん、もっとお客さんを集めるかボーナス要素を増やさないと厳しい、ってことかなぁ。(でも曲調を1種類にすると、他の要素を入れるのって難しいなぁ・・・ うーむ)


文化祭の方は加地君と回って、ダンスも加地君と。
だけど、うーん。
やっぱり加地君は、わたしにとっては「つらいキャラ」かなぁ。(まだ最後まで見てないから、なんとも言えないけれど)
前作に出てきていないから、思い入れ分が無い、ということもあるのかなとは思いつつも・・・

文化祭での「君の恋の相手にぴったりなのは、テニスと文学が趣味の身近な男性」とかにも、「はあぁ」とため息をついてしまったし。
・・・いや、大宰と中也で「文学好き」とか言われても、ねえ。転校初日の自己紹介から、思わずココにはつっこんじゃったからなー (わたしから見ると)「女の子はこういうのを読んでる男に弱いから」とか言って無理しちゃってる勘違いクンとしか思えない・・・のですがね、この組み合わせ。(ぐったり) あるいは「そんなもんで『文学』とか言うなーー!」って感じでしょうか。少なくとも、わたしなら、お付き合いをお断りしたいタイプなんですよねー(苦笑)

そして、ダンス・・・ いや、セリフの大半は忘れました(爆) 忘れました、けど!!
「お立ち台」って言われると、羽扇をフリながらボディコンで踊るお姉さん達のことしかイメージできない・・・(ばったり)

ううう~~~
なんとか彼はエンドまでにイメージアップ出来るのでしょう、か。


あ。コンサート終了後のパラメータはこんなでした。
さすがに複数人同時だと、ここで900オーバーとかは出来ないんですな。
 月森君:親密度373 評価430
 土浦君:親密度456 評価440
 志水君:親密度221 評価450
 火原先輩:親密度48 評価180
 柚木先輩:親密度697 評価570
 加地君:親密度813 評価420
 冬海ちゃん:親密度256 評価410
 金澤先生:親密度516(エンド不能)
 王崎先輩:親密度485 天羽ちゃん:親密度86

まあ、最終節は長期間だし、エンドは出来そうだけれども・・・
うわっ 火原先輩、最後までアンサンブル不参加、ですかっ!(^^;;






スポンサーサイト
* テーマ:金色のコルダ - ジャンル:ゲーム *
ゲームの話:金色のコルダ * Com(0) * Tb(0) * page top↑ * [Edit]
Comment to this entry
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
Trackback to this entry
インフォメーション
猫写真ブログ作りました.。
うちの外猫たちを
見てやってください
最新の記事
カテゴリ+展開メニュー
  • 猫写真(5)
  • 読んだ本の話(60)
  • ゲームの話:金色のコルダ(37)
  • ゲームの話:遥かなる時空の中で(25)
  • ゲームの話:乙女ゲーム(23)
  • ゲームの話:BLゲーム(12)
  • ゲームの話:幻想水滸伝(30)
  • ゲームの話:その他(33)
  • 見たものの話:映画とテレビ(8)
  • ブログと日常(141)
  • ネットライフ(14)
  • 未分類(1)
過去ログ*ピックアップ
プロフィール

あtoん

Author:あtoん
性別:女
年齢:三十路後半
家族:祖母&母&妹 平均年齢57.25歳

学術書でもBLでも。バッハでもアイドルポップスでも。
ジャンルがどうでも「面白いものは面白い」し「ダメなものはダメ」だと思うのですよねー

ゲーム好きに40の質問への回答
「元」女子高生に50の質問への回答
オススメミステリ

ブロとも申請フォーム
Tree-Comment
月別アーカイブ
リンク
順不同。というか、登録順。
勝手にリンクしています。
リンクしちゃダメという方はご連絡ください
情報源サイト
このブログをリンクに追加する
ブログ内検索
あtoんへのメール
匿名・匿アドOK。お気軽にどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

Amazon サーチボックス
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。