アクセス解析
FC2ブログ
やっぱりクラシックに・・・ 
2007 / 03 / 24 ( Sat )  23:51
ゲーム放り出して、音楽聞いておりました。

わたしはふだんはほとんど音楽って聞きません。なんというか、「聞きながら」というのが苦手なのと、「音」が常にあるのがストレスなので。
「音楽」そのものは、かなり好きなんですけれどもねー

特にクラシックの場合には・・・ まあ、基本が「ライブ主義」なので、CDで聞こうというのは限られたケースですが・・・ CDであっても、つい正座して全身を耳にして音に集中してしまう、のですよ。
(でもやっぱりライブにはとうていかないません。オーケストラって楽器の数が多いので、1つ1つ響きがあり反響があり空気の震えがあるのですよー それは録音しちゃうと平板化されて消えてしまうんですよね。まあイマイチな演奏でも録音だとそれなりに聞こえちゃうというのもあったりしますが。(^^;;)

『わが祖国』で、久しぶりに「クラシック聞くぞーー」モードに入ったわたしが今日聞いていたのは、これ。


サン=サーンス:P協奏曲全集 サン=サーンス:P協奏曲全集
ロジェ(パスカル) (2003/10/22)
ユニバーサルクラシック

この商品の詳細を見る


えーっと、↑この版です。
ピアノがパスカル・ロジェで、指揮がシャルル・デュトワのやつ。
サン=サーンスって、とかくに「動物の謝肉祭」ばっかりが有名ですが、ものすごくフランス的な、「粋」を体現したような曲を作る人なんですよねー かっこいいんです。


もうねええぇぇぇ。
このCD、聞いていて身もだえしちゃうんですよー たまりませんっ
特に好きなのは第5番「エジプト風」っていうのなんですが、この冒頭のピアノカデンツァの甘いことと言ったら!! キャラメルマキアート並の甘さ・・・ って、わけわかんないこと言ってますが、音が「甘い」ってのがどういうことか、聞いていただければわかります!という感じ。

アマゾンのレビューを見たら「泣けてくるぐらい楽しそう」と書いている方があって、納得しました。
たしかに、幸せすぎて泣けます。



スポンサーサイト



ブログと日常 * Com(0) * Tb(0) * page top↑ * [Edit]
Comment to this entry
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
Trackback to this entry
インフォメーション
猫写真ブログ作りました.。
うちの外猫たちを
見てやってください
最新の記事
カテゴリ+展開メニュー
  • 猫写真(5)
  • 読んだ本の話(60)
  • ゲームの話:金色のコルダ(37)
  • ゲームの話:遥かなる時空の中で(25)
  • ゲームの話:乙女ゲーム(23)
  • ゲームの話:BLゲーム(12)
  • ゲームの話:幻想水滸伝(30)
  • ゲームの話:その他(33)
  • 見たものの話:映画とテレビ(8)
  • ブログと日常(141)
  • ネットライフ(14)
  • 未分類(1)
過去ログ*ピックアップ
プロフィール

あtoん

Author:あtoん
性別:女
年齢:三十路後半
家族:祖母&母&妹 平均年齢57.25歳

学術書でもBLでも。バッハでもアイドルポップスでも。
ジャンルがどうでも「面白いものは面白い」し「ダメなものはダメ」だと思うのですよねー

ゲーム好きに40の質問への回答
「元」女子高生に50の質問への回答
オススメミステリ

ブロとも申請フォーム
Tree-Comment
月別アーカイブ
リンク
順不同。というか、登録順。
勝手にリンクしています。
リンクしちゃダメという方はご連絡ください
情報源サイト
このブログをリンクに追加する
ブログ内検索
あtoんへのメール
匿名・匿アドOK。お気軽にどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

Amazon サーチボックス