アクセス解析
スポンサーサイト 
-- / -- / -- ( -- )  --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 Com(-) * Tb(-) * page top↑ * [Edit]
『金色のコルダ2』 その9 
2007 / 03 / 22 ( Thu )  20:45
ようやく二周目の再トライ、火原君の通常恋愛エンド(「難しい」バージョン)にたどり着きました。
なんと冬海ちゃんエンドも間に合っちゃった。ををーーw

「難しい」は大変だー と騒いでいたワタクシですが、今回は最終コンサートの課題達成が前より少し楽でした。
ま、あくまで「前より」ってだけのことですがねー(^^;;
でもやってみた感じとしては、これなら「難しい」でも2人ぐらいは一緒に行ける、かな。(もちろん王崎先輩と誰か、というパターンじゃなくって、ね)

次は誰で行こうかと、早くもアレコレ考えてしまっております。(^^;;

あー そうそう。
二周半目(笑)の総プレイ時間は13時間半ほど、でした。
こっちはあと1時間ぐらいは短縮できるかな~~ でもどうやっても10時間を切るのは無理かなという感じですね。やっぱり一周数日がかりにならざるを得ない、かな。


さて、以下ネタバレ有りで書いてますので、ココで分割します。


えーー 前回、第3節の終わり文化祭までに第3段階イベントを起こすことが出来なかった冬海ちゃんですが。
もちろん最終節に入った初日に、イベント発生します。例のクラスメートにいじめられてる・・・ ってやつですね。これは前回(二周目の火原君連鎖エンドを見たとき)にも見てるんですよね~ あと1つが、間に合うかどうか。

今回も、第3回の評価がSだろうとSSだろうと関係なく、最終コンサートの課題は
 3曲演奏、720人以上集客、愁情の曲1曲以上、
 難度15以上の曲1曲以上
となりました。やっぱりこの「課題」って、難度とスタートメンバーだけで決まるんですかねー

で、これに対するコンサートの曲目は、まあ本当は前回と同じにしちゃうのが楽なんですが、それじゃわたしがつまらない。(^^;; ので、イロイロと迷います。
とりあえず
 愁情の曲に『ハンガリア舞曲第5番』(難度13)
 清麗に『クラリネット五重奏曲』(難度15)
を入れることを決めます。あーそうそう、今回も曲調三色狙いです。

あとは彩華の曲なんだけれど・・・ 前回やった『諸人こぞりて』は、正直あんまり面白くない。(^^;; (演奏として、です/ついでにあれが難度15って信じられないーー(爆))
だとすると難度16の『ピアノ協奏曲第1番』が最有力候補なんですが・・・ これだと、ねえ。演奏曲目にトランペットの入る曲が無い、ということになっちゃうのよねー
まあ、『展覧会の絵』(難度13)という手もあるけれど・・・ 出来れば少しでも高難度の曲で行きたいし・・・

迷いつつも、とりあえずは技術レベルを上げなきゃしょうがないですし、コンサートでがっつり稼いだばかりのBPをメタルアームレットあたりに注ぎ込んで、(なんとなくナンチャラ養成ギプスのようだとか思いながら(笑))とにかく練習、練習!です。

とりあえず一番難度の低い『ハンガリア~』をせっせと練習して、なんとか技術レベルを15にし、『クラリネット五重奏曲』へ。これは冬海ちゃんの得意曲ということでもありますし・・・ もちろん2人練習をお願いします。
・・・と、あらら、この曲の2人練習、初回はミニイベントがありました。へええぇ~~ こういうのもあるんだわねえ。(一緒に練習するとなんかうんちくを教えてくれる曲があるのは知ってたけれど)

そして最初の週末・・・ 失敗しました~~
いや、誘われるままに、土曜日に土浦君と、日曜日に火原君と練習を入れちゃってたんですが・・・
この段階で、コンサート演奏予定曲に、この2人が入ってる曲が・・無い・・・・・
「本当は練習したい曲は別なのに・・・」と思いながら、技術レベルアップだけを手伝ってもらいます。(^^;; うーん、思わぬロスだなぁ、こんなところで。

週明け、12月に入ってすぐに、火原君の第4段階イベントが発生。これでエンドは確定ですね。
残った発生可能なイベントは・・・と。これも翌日(やっぱり「ロスだ~」と叫びつつ(爆))『諸人こぞりて』を一緒に練習して発生させて。
でもイベントの内容より、焦って勉強しているのを柚木に指摘され、「万が一落ちて同学年になったらしゃれにならないし」とか言ってる火原先輩の方が印象的です。(笑/ごめんねーw)

なぜか土浦君の第3段階イベント(タイムカプセル)なんかも発生しちゃったりして・・・
って、わたし、「子供時代の思い出が」って種類のイベントに惹かれないみたいですわ。(^^;; 残念。(あーそれで土浦君連鎖ルートも、いまいち楽しめなかったのかなぁ)

この辺でなんと!冬海ちゃんの第4段階が発生可能になりました。
えーと親密度が680ぐらい、でしょうか。
金澤先生が放課後に音楽室にいてくれる必要があるので、実際に発生させるには数日かかりましたが、なんとか第4段階イベントも完遂。
一生懸命自己主張しようとする冬海ちゃんは健気で可愛い・・・ かも。
でも、せっかく「見せ場」が彼女の一人での演奏シーン、なのに・・・ え~ 音楽無しですか?(^^;; それにイベント中のセリフにちょっと疑問があるけれど。なんつーか、あのシーンに持ち込むのには無理があるような。うーむ。

そしてこの土日はどちらも一人で練習に励みます。やっぱり最後の一曲彩華の曲は(火原先輩には我慢してもらって)『ピアノ協奏曲第1番』(難度16)にすることにしたので、とにかくせっせと練習しないと間に合いません。(^^;;
誘われても「ことわる」しちゃったのですよ・・・ そういえば月森志水組とコンサートに行くイベントも断っちゃったなぁ・・ ごめんねーー
土曜日の一人練習のあとで冬海ちゃんに会ったのには驚きましたが。(王崎先輩と金澤先生にしか会ったこと無かった・・・)

そして火原君の最後に残ったイベントを見るため、必要ないのに「諸人こぞりて」の練習をする・・・ 
まあ、ここの下校時のイベントは、なんかこう照れくさかったですけどもね。(^^;; (ところであの絵、火原君があげたマフラーをしてるんですけれど、もしマフラーをあげてなかったら、違う絵が出るのかなあ? あるいはマフラープレゼントがイベント発生条件?)

ハンガリア舞曲のアンサンブルは、このあたりでほぼ完成。途中志水君と加地君の対立イベントがあったので、完成度上限も上がりました。

と。
クラリネット五重奏曲のアンサンブル練習に入ったら、ちょっとビックリ。
それまでも何回か練習後に「何か言いたそう」にしていた冬海ちゃんが、ようやく言いたいことをちゃんと言ってくれました。(主人公に向かって)
すると・・ これだけで「冬海の参加するアンサンブルの完成度に+10」なんですねーー ををーー
冬海ちゃんには対立イベントが無いんだなー と思っていたんですけれど、こういうのがありましたか。(強いて言うなら主人公との対立イベントあり、って感じでしょうか)

そして引き続き、クラリネット五重奏曲で対立する月森君と志水君。きまじめな二人のいさかいは、当然、演奏内容について、です。

コンサートまで残り10日ほどになったところで、ようやく『ピアノ協奏曲第1番』のアンサンブル練習をスタート。自分の習熟度もなんですが、これに加地君を入れるために、彼の技術レベルが上がるのを待つのが大変でした。(^^;; それでも間に合った!のが大したものですよね。
(実はこのころになると、主人公の技術レベルが火原君より上になってたり・・・ 演奏だけじゃなくアンサンブル参加キャラの練習用に必要な楽譜に限って買っていたので、火原君の演奏(練習)出来る曲が尽きちゃったのが痛いですよね)

しかしココまで来て、なんと対立イベントが・・・ 月森君と加地君ですよ~~ うわー あんたたちっ!(^^;;
やっぱり加地君は「そんな難しいこと出来ない~」と思っていて、月森君は要求条件が高い、と、そんな感じでしょうかね。まあ、納得ですが。

あわてましたが、この対立&和解のおかげで、クラリネット~とピアノ協奏曲~の完成度上限がアップ。
残り数日はもうひたすらにこの2曲のアンサンブル練習を聴かせては、コンサートの宣伝(=集客)に励む日々、です。(^^;;
あー でも今回は、初「難しい」トライだった前回より早めに目標人数集まりましたねー
第3回コンサートにかなり多めに人を集めていたのと、土日に無理に2人練習せず、技術レベルアップ等に有効活用したのが良かった、のかな。

あと気になってるんですが・・・ もしかして天羽ちゃんの親密度って集客に関係あるのかしら??
ちょっと気にして上げてみたんですけれど・・(と言っても70ぐらいですが)


そして・・・ コンサート当日。
火原君には出番はないんですが・・(^^;; 正装してましたね。(笑) いや、ココで「出番のないキャラとのエンドは不可能」とか言われたらどうしようかと思ってましたよー 実は。

演奏曲は
 1.愁情『ハンガリア舞曲第5番』(難度13・完成度120)
 2.清麗『クラリネット五重奏曲』(難度15・完成度140)
 3.彩華『ピアノ協奏曲第1番』(難度16・完成度140)
どれも実は加地君の習熟度が・・・ なんですが、とりあえず完成度だけはMAX状態。
結果
 集客752人 演奏評価119 BP6006ポイント
 +「いろいろな曲調」「5人で演奏」「加地君全出演」
で、SS評価をいただきました。\(^-^)/
・・・って、ちっ。(爆) SSSを狙ったんですがねー
難度17の曲を入れないと無理、なのかなー? 


エンディングは。

ええと・・・ 火原君の通常恋愛エンド(難しいモード)は、連鎖エンドより甘かった・・・ です。はい。(照っ)
だって「来年のクリスマスも一緒に祝おう もちろん二人だけで」とか言うんですもの。うわー これはあからさまに「告白」って感じですねー

続けて冬海ちゃんエンドも。
彼女の一生懸命さは可愛い・・・ んだけれど、まあ、これはこんなもん、なのかなぁ。クラスメートとも仲直りしてめでたしめでたし、というところ。
う~ん、でも、自分が高校生の時のことを考えると、先輩の後ろばかりついてあるいてる友達には、ちょっと「なによ、あの子ー!」とか思った、かも。
ゲーム内の主人公にとっては「かわいい後輩」なんでしょうが、それとは別に単独で彼女を見ると、ちょっと問題あり?とか思っちゃうのは、わたしの心が汚れているから、なんでしょーかね???


とにかく。
まあ、とにかく終わりました。はい。

次はさて・・・ 誰で始めようかなぁ。

スポンサーサイト
* テーマ:金色のコルダ - ジャンル:ゲーム *
ゲームの話:金色のコルダ * Com(0) * Tb(1) * page top↑ * [Edit]
Comment to this entry
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
Trackback to this entry
  ラブレターの書き方。相手に一番伝わる方法
ラブレターの書き方。相手に一番伝わる方法昔、夜中に書いたラブレター。朝、読み返して、恥ずかしくなって、丸めて捨てちゃって。
2007/03/22(Thu) 23:19:45 |  ラブレターの書き方。相手に一番伝わる方法
インフォメーション
猫写真ブログ作りました.。
うちの外猫たちを
見てやってください
最新の記事
カテゴリ+展開メニュー
  • 猫写真(5)
  • 読んだ本の話(60)
  • ゲームの話:金色のコルダ(37)
  • ゲームの話:遥かなる時空の中で(25)
  • ゲームの話:乙女ゲーム(23)
  • ゲームの話:BLゲーム(12)
  • ゲームの話:幻想水滸伝(30)
  • ゲームの話:その他(33)
  • 見たものの話:映画とテレビ(8)
  • ブログと日常(141)
  • ネットライフ(14)
  • 未分類(1)
過去ログ*ピックアップ
プロフィール

あtoん

Author:あtoん
性別:女
年齢:三十路後半
家族:祖母&母&妹 平均年齢57.25歳

学術書でもBLでも。バッハでもアイドルポップスでも。
ジャンルがどうでも「面白いものは面白い」し「ダメなものはダメ」だと思うのですよねー

ゲーム好きに40の質問への回答
「元」女子高生に50の質問への回答
オススメミステリ

ブロとも申請フォーム
Tree-Comment
月別アーカイブ
リンク
順不同。というか、登録順。
勝手にリンクしています。
リンクしちゃダメという方はご連絡ください
情報源サイト
このブログをリンクに追加する
ブログ内検索
あtoんへのメール
匿名・匿アドOK。お気軽にどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

Amazon サーチボックス
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。