アクセス解析
スポンサーサイト 
-- / -- / -- ( -- )  --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 Com(-) * Tb(-) * page top↑ * [Edit]
コルダ2よりクラシック 
2007 / 03 / 21 ( Wed )  11:17
今朝5時過ぎまで遊んでいたのに、まだ寝ておりません。(^^;;
今夜、寝るべき時間まで起きている・・・ のは、さすがに無理でしょうねえ。あんまり昼寝しちゃうと夜に眠れなくなりそうですが。

ゲーム『金色のコルダ2』を、ここ数日夢中で遊んでいたんですが・・・ ゲーム中で「モルダウ」を何回も練習して(もちろんゲームの主人公が、です)いるうちに、たまらなくなって、「モルダウ」の入っている交響詩『わが祖国』のCDを引っ張り出してしまいました。
あんな「さわりだけ」なんてのでは我慢できませんよーー

そして。
全曲で約80分。それを2枚、続けて聞いてしまいました。聞き入ってしまいました・・・(ほぉ)
あ。「2枚」です。はい。
「プラハの春音楽祭」というののオープニングコンサートのライブ録音を(指揮者違いで)2枚持っているもので。
この曲、とにかくとんでもなく好きなんですよねーー
実は全曲(80分ぶん)何も無しでも頭の中で再生できるんですが。(笑)

あーー
それにしても。しあわせだ~~ \(^-^)/
「音楽のもたらすしあわせ」って、こういうものだよなー なんて思ったりw


ゲームの音はね、まあ演奏はかなり良いと思うんですけれど、やっぱりゲームの音楽なんですよね・・・ なによりオーケストラバージョンとは楽器の数が違いますから。
それに今回のコルダは、ちょっと「音楽」ってものの扱いが、なー ぶつぶつ。
(ちなみにPS2から音はコンポ経由で聞いているのです。コルダ2のために実は「クラシック向き」と評判のヘッドホンまで新調しました。(笑))

あー コンサートに行きたい、かも。


(を。アマゾンで発見。わたしが持ってるのはこれ・・のゴールドディスク版(さすがにもう手に入らないと)ですわ。どうやら廉価版も出てるらしい。1050円かぁ・・・ 激安だなぁ・・・ 
もう1枚はピエロフラーヴェク版(1988年の)なんだけど、そもそもこの人の指揮しているCDすらろくに見つからない・・ なぜ?(来日したとき聞きに行ったのにーー))


スポンサーサイト
ブログと日常 * Com(0) * Tb(0) * page top↑ * [Edit]
Comment to this entry
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
Trackback to this entry
インフォメーション
猫写真ブログ作りました.。
うちの外猫たちを
見てやってください
最新の記事
カテゴリ+展開メニュー
  • 猫写真(5)
  • 読んだ本の話(60)
  • ゲームの話:金色のコルダ(37)
  • ゲームの話:遥かなる時空の中で(25)
  • ゲームの話:乙女ゲーム(23)
  • ゲームの話:BLゲーム(12)
  • ゲームの話:幻想水滸伝(30)
  • ゲームの話:その他(33)
  • 見たものの話:映画とテレビ(8)
  • ブログと日常(141)
  • ネットライフ(14)
  • 未分類(1)
過去ログ*ピックアップ
プロフィール

あtoん

Author:あtoん
性別:女
年齢:三十路後半
家族:祖母&母&妹 平均年齢57.25歳

学術書でもBLでも。バッハでもアイドルポップスでも。
ジャンルがどうでも「面白いものは面白い」し「ダメなものはダメ」だと思うのですよねー

ゲーム好きに40の質問への回答
「元」女子高生に50の質問への回答
オススメミステリ

ブロとも申請フォーム
Tree-Comment
月別アーカイブ
リンク
順不同。というか、登録順。
勝手にリンクしています。
リンクしちゃダメという方はご連絡ください
情報源サイト
このブログをリンクに追加する
ブログ内検索
あtoんへのメール
匿名・匿アドOK。お気軽にどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

Amazon サーチボックス
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。