アクセス解析
スポンサーサイト 
-- / -- / -- ( -- )  --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 Com(-) * Tb(-) * page top↑ * [Edit]
『金色のコルダ2』 その8 
2007 / 03 / 21 ( Wed )  05:57
残しておいた王崎先輩とのエンドを見て、そのまま3周目・・ じゃなく、2周目2回目コンサート直後のデータから、火原君の(今度は)通常ルート「難しい」エンドを目指してます。

・・・って、えええっ!? ここまで冷静に書いてみちゃったけど、もう朝の5時過ぎてるの!? うわー やばい。(^^;;

しかしこれ、一度「難しい」の魅力に取りつかれると、もう戻れない・・ 気がします、ね。(苦笑)
いろいろとギリギリで厳しいんですが、その綱渡り感、スリリングなところがたまりません。(をぃ>自分w)
って、いやまあ、そういう言い方は冗談としても、あれこれ細かに気を配って遊ぶ、「シミュレーションゲームな部分」が、とても楽しくて。



と、以下ネタバレしておりますので、ここで分割します。


えーーっと、まずは王崎先輩エンド。
・・・これは直前からロードするだけ、状態でしたから・・・ まあ、物足りないというか。(^^;;
セリフそのものは素敵ですし、今回、王崎先輩関係の一枚絵も悪くない(パーティのはイマイチ気味と思いましたが)けれど、王崎先輩の攻略という点から行くと、ほぼテキスト選択ゲームですからね。選択肢分岐だけというか。(ま、メインのコンサートに失敗しちゃいかんらしいですけれども)

そうそう、キャラソンのエンディングに、ようやくそろそろ慣れてきた・・かも。 やっぱり好きじゃありませんけれども。

*****

さて、気を取り直して第3節再チャレンジ。
今回は火原君の通常恋愛エンド(難しいバージョン)を見るためのプレイなので、連鎖イベントが出ても無視!(^^;; 昼休みにエントランスに来てくれるまでは動きません。(笑)
いちおう、こっちのルートの、このイベントまでは、初回プレイで見てるんですけれどもね・・・

同時に、今度こそ冬海ちゃんを狙ってみようかと、昼休みはひたすらに冬海ちゃん追っ掛け、です。(^^;; ほぼストーカー状態ですな。(苦笑)
ドレスもわざわざ(火原君好みの緋色も買ってあるのに)冬海ちゃんに合わせて桜色のを買いました。

あとは・・・ そう、練習、練習、練習あるのみ! です。はい。(^^;;
最後のコンサート課題の集客が大変なのを知っているので、今のうちに出来ることはしておかないと!

今回のコンサートのためには、だいぶ習熟度が上がっていた『ソルヴェイグの歌』を生かして
 『ソルヴェイグの歌』(難度6・愁情)
 『ケンタッキーの我が家』(難度7・清麗)
 『誰も寝てはならぬ』(難度10・彩華)
という組み合わせでいくことにしました。
これ、実は全部「歌がある曲」という共通点があるんですが・・・ それが生きるかどうか??


ソルヴェイグの習熟度が上がっていたのが功を奏して、結果的には、コンサート前にすべてパーフェクトに仕上がりました。対立イベントもほどよく出て、完成度上限も上がりましたし。
ですが残念ながら冬海ちゃんの親密度が・・・ うーん。第3段階まで進められませんでした・・・ (がっかり)

コンサート結果は
 1.ソルヴェイグの歌(難度6・愁情・完成度110)
 2.ケンタッキーの我が家(難度7・清麗・完成度110)
 3.誰も寝てはならぬ(難度10・彩華・完成度120)
で、集客531人 演奏評価105、獲得BP5069ポイントと、大成功・・・ だと、思ったんですが・・・
「すべて歌のある曲」というのはボーナスポイントにならず、ボーナスは「いろいろな曲調」の1つのみ。
評価は「S」でした。

前回、完成度MAXにならなかった「コルダ+美しき青きドナウ+誰も寝ては」の組み合わせの方が(動員もいくらか少ないんですが)高評価でしたねー BPも前回の方が少ないんですけれど・・・ そういう問題じゃないのかな。
やっぱり曲の難易度が重要、ということなんでしょうか。うーむ。


そして後夜祭のダンスは・・・ あらら。
せっかく冬海ちゃんに合わせて桜色のドレスを着てたんですが、冬海ちゃんとワルツ・・というわけにはいかず。(残念)
天羽ちゃんが「一夜の思い出作ろうよー」とか言って、冬海ちゃんにワルツを迫るのが面白かったですけどね(笑)
これ、恋愛・・じゃない、友情段階3段階目以上になってないとダメ、ってことなのかな? それとも女同士だから冬海ちゃんとはダンスは踊れないのか・・・ 気になりますねえ。
冬海ちゃんの親密度は、第3段階発生の目安(と思われる)500ギリギリぐらいの状態だったのに・・・ ううう。ダンスで親密度アップだ!と思ってたのが、そうも行かず、やはり今回も冬海ちゃんエンドは望めない・・ のかも。あ~~あ。

ま、それは次の課題、ということにしておきますか、ね。

(ちなみに火原君の方は、ほったらかしでも900越えてます。(^^;; なんでかなーw )


スポンサーサイト
* テーマ:金色のコルダ - ジャンル:ゲーム *
ゲームの話:金色のコルダ * Com(0) * Tb(0) * page top↑ * [Edit]
Comment to this entry
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
Trackback to this entry
インフォメーション
猫写真ブログ作りました.。
うちの外猫たちを
見てやってください
最新の記事
カテゴリ+展開メニュー
  • 猫写真(5)
  • 読んだ本の話(60)
  • ゲームの話:金色のコルダ(37)
  • ゲームの話:遥かなる時空の中で(25)
  • ゲームの話:乙女ゲーム(23)
  • ゲームの話:BLゲーム(12)
  • ゲームの話:幻想水滸伝(30)
  • ゲームの話:その他(33)
  • 見たものの話:映画とテレビ(8)
  • ブログと日常(141)
  • ネットライフ(14)
  • 未分類(1)
過去ログ*ピックアップ
プロフィール

あtoん

Author:あtoん
性別:女
年齢:三十路後半
家族:祖母&母&妹 平均年齢57.25歳

学術書でもBLでも。バッハでもアイドルポップスでも。
ジャンルがどうでも「面白いものは面白い」し「ダメなものはダメ」だと思うのですよねー

ゲーム好きに40の質問への回答
「元」女子高生に50の質問への回答
オススメミステリ

ブロとも申請フォーム
Tree-Comment
月別アーカイブ
リンク
順不同。というか、登録順。
勝手にリンクしています。
リンクしちゃダメという方はご連絡ください
情報源サイト
このブログをリンクに追加する
ブログ内検索
あtoんへのメール
匿名・匿アドOK。お気軽にどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

Amazon サーチボックス
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。