アクセス解析
FC2ブログ
スポンサーサイト 
-- / -- / -- ( -- )  --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 Com(-) * Tb(-) * page top↑ * [Edit]
『金色のコルダ2』 その6 
2007 / 03 / 19 ( Mon )  21:53
「難しい」での二周目、無事に終了しました~♪
火原君の連鎖エンドです。ふーーーっっ

いや、さすがに最後のコンサートは「難しい」を実感しましたねえ。(^^;;
恋愛段階は楽々満ちていたものの、コンサート課題の方が、はい。

そして(ゲームに夢中になって忘れてましたが(爆))体調が悪かったのも思いだしました。(苦笑) いや、別に月曜日になったから、ってわけじゃないですよーーw
第4節は昨夜半分、今夜半分、ということになってしまいました。ちょっとヘロヘロかも。そろそろスピードダウンしないといかんかなぁ。
目が疲れているらしく、とにかくポロポロと涙がとまんないんですよ。(苦笑/別に感動したとかそういうんじゃなくって) これはヤバイですよね。今夜はこれ書いたら寝ます・・・

あ。そうそう。
演奏曲目データ、少しだけ更新してます。>こちら(でもまだ未完)
難度の高い曲の楽譜が、なかなかファータの店に出てこなくてね・・

しかも(バテてるくせに)今回のプレイログをまとめてみようかなんて考えてしまったり。(^^;; HTML化し始めたんだけど、はっと気づいて止めました。なにやってんだかねー わたし。
コルダ2のプレイデータをまとめて・・・みる?

↑こんな形でまとめたらどうかなー なんて考えていたり。(リンク先も画像です。作成途中のスクリーンショット)
・・・まあ、誰かの役に立つようなシロモノじゃないんですが。


と、それはともかく、ネタバレ込みでの感想です。
(というわけでここで分割~♪ 火原君がらみのイベントについてかなりネタバレしてますのでご注意!!)


難易度「難しい」での最後のコンサート。
課題は・・
 3曲演奏、集客720人、愁情の曲1曲以上、難度15以上の曲1曲以上
と、こうなってます。
曲数や曲調、難度は「ふつう」と同じですが、集客目標数が大幅アップですね・・・ 「ふつう」の時は600人だったのに。
さすがにコレは集めるのが大変そうなので、曲については「無理をしない」方針で行くことに決定。

あー 前回も書きましたが、火原君の親密度は3回目コンサート終了時点で1000になってしまってるので、そっちの心配はしていません。
出来れば冬海ちゃんエンドも・・という野望(としか言い様がw)がありますので、集客と冬海ちゃんとの親密度アップをメインにしていきます。

ということで、コンサート演奏曲目をココで(記録しておいた楽譜データなんかも参照して)決定。
 愁情 難度12 『モルダウ』 演奏者5人
 清麗 難度13 『ジュ・トゥ・ヴ』
 彩華 難度15 『諸人こぞりて』
これで全曲に冬海ちゃんが入ります。「いろいろな曲調」と「5人」を併せてボーナス3点で行く予定。

さて・・・ というわけで、序盤は「1人練習2回」+「冬海ちゃんと2人練習1回」のペースで練習。
『ジュ・トゥ・ヴ』は冬海ちゃんの得意曲でもあるので、2人練習すると親密度がぐっと上が・・・るのを、期待してもいます。(^^;;

そんな合間に、火原君の連鎖イベント4回目が。・・・そう、例のCM偽演奏騒動?です。
ここは、ねえ・・・ どっちかつーと、柚木先輩にいいところ全部もってかれちゃった感じかなぁ。(^^;; 「一生(火原には)見せないつもりでいた」という黒側面まで動員して、火原君を叱り励ます柚木先輩。うーん、なんて友達甲斐のある・・・(ひたすら感心)

一週間ほど経過したところで、冬海ちゃんの第3段階イベント発生。
やっぱり、あんな大人しい子が先輩達に可愛がられているとなると、クラスメートのやっかみとかイロイロあったりするわけ、ですね・・・
がんばれーーー

そして同じく火原君の第4段階イベントも。
ここも柚木先輩がイイところ見せてくれちゃいましたねえ。

引き続き連鎖の最終イベントも(翌日に)発生。
最後の最後にキメてくれたのは、なんと加地君でした。(びっくり)
そういえば、耳の良い加地君は、最初からCMの演奏が火原先輩のものじゃないと気が付いてましたものね。彼の言葉には(いや実は柚木先輩のセリフよりも)納得する部分多し。
そして火原君の「今までは楽しければよかったけど、やっぱりトランペットをほめられたい」という一言に、彼の成長を実感しました。
・・・で、そこで連鎖イベント最初の「学外コンクールに出たことがない」ってのが効いてくるんですか!! なるほどね~ なんであれが連載の最初なのかと思ってたら!! 納得。 いい伏線の張り方だったんじゃないでしょーか。

と。イベントはこの辺で落ち着いただろうと、練習に専念しはじめます。そろそろ『モルダウ』あたりはアンサンブル練習に入りました。
冬海ちゃん狙いで、昼休みなんか冬海ちゃんばかり追い掛けてたんですが、これ、けっこうどれも良い感じですね~
冬海ちゃんとは土日のデートが出来ない分、昼休みに会うことで親密度アップするケースも多いようで。

『モルダウ』の参加メンバーが5人なので、他のキャラの親密度も地味に上がってきているらしく、ここに来て、一段階目のイベントが連発するようになります。(^^;; あーあーあーー
4段階目まで終わってしまった火原君ですが、「その後」の休日デートや朝の登校は、けっこう(笑っちゃうけどw)良いのが多いですよぉ、これ。早めに段階を満たしちゃうのも、それはそれで楽しめる、ってことですかねぇ。(朝一緒に登校してきて、なかなか離れがたくて正門前(たぶん)でグズグズしているのを、火原君の友達が「お前たち、恥ずかしすぎ!」とかツッコんでいったり・・・(笑))

その合間に、実は王崎先輩とも愛?をはぐぐんていたりしますが(爆)、ま、それは別の話。(^^;;
いや、相手が火原君だと、二股するのがなんだか心苦しいです。(あははははw)

しかし、練習期間あと1週間になっても、動員予想数は650人ほど。
いや1週間(実質5日)で70人は、通常ならそれほど難しくはない・・のです、が。
ココまで来ると、コンサートに行く予定が無い生徒の方が少なくなってまして・・・ ただ人の多いところで練習しているだけじゃ、人数が増えないのですよ・・・

そんなわけで、今さら活用度アップ↑してしまう、「アンサンブル参加条件リスト」
「作っておいて良かった~」などとつぶやきながら、音楽科生徒をピンポイントで勧誘するという方向に行きます。(^^;; 練習予定場所の周囲にいる(まだコンサートに来る予定の無い)音楽科生徒の名前を調べては、リストで条件を確認し、それに合わせて練習内容を変えるという非常手段(?)です。はい。
(音楽科生徒1人勧誘すると、動員予定数が4人ぐらい増えるみたいですね)

でも技術レベルはまだ17だし、難度16以上の曲なんて今さら練習してるヒマはないし。(^^;;
ま、おかげでコンサートで演奏する曲目は、全部パーフェクトになりましたけども。

コンサート前日12月23日。
1回目の練習で、ようやく!!! 予定数が723人になりました。\(^-^)/ うわー ほんとにギリギリ!

そしてこの日。
正門前に行ったら、柚木先輩につかまってあせりました。(^^;;
なんと柚木先輩ったら、「火原がお前のことを好きなのに気が付いているか?」なんておっしゃるんですよーー
そして「無自覚に(火原の心を)もてあそぶな」と釘を刺していきましたよーー うわーー 「良い友達」すぎますっ!先輩っっ!(笑)


そして結局。クリスマスコンサートは。

 1曲目:ジュ・トゥ・ヴ(完成度110)
 2曲目:諸人こぞりて(完成度110)
 3曲目:モルダウ(完成度120)

という3曲で、観客数:727人 演奏評価:107 となり

なんと最後もまた「SS評価」をゲット!\(^-^)/ をを~っ
苦労した甲斐がありましたねーー(獲得BPは5925ポイントでした。)
「いろいろな曲調」「5人で演奏」「冬海ちゃん全曲出演」のほか、
「冬ならではの曲が聴けて良かった」というボーナスもついていました。クリスマスコンサート向きに「諸人こぞりて」にこだわったのが良かった、のかな?

で・・ 理事長のセリフが前回(「ふつう」でS評価だった一回目)から追加されてたんですが・・ これはやっぱりSS評価だったから、なんでしょうかね?(『ジュ・トゥ・ヴ』にも意味があるかなー?と、ちょっと期待してたんですが)

そして無事に・・ 火原君エンドへ。
やっぱりキャラソンのエンディングってのは、好きじゃありませんけれどね。(^^;; (ここまでクラシックづくしで来ておいて、なんで最後に・・・ ブツブツブツ)

あ。最後のセリフ、火原君の方が土浦君より、若干、甘かったです。(笑) あくまで「若干」ですけども。


と、最後に放り出しちゃった王崎先輩も、ちゃんとエンドしてあげないと、なぁ・・・・
(でも今夜はもう寝るぞーーー)

スポンサーサイト
* テーマ:金色のコルダ - ジャンル:ゲーム *
ゲームの話:金色のコルダ * Com(0) * Tb(0) * page top↑ * [Edit]
Comment to this entry
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
Trackback to this entry
インフォメーション
猫写真ブログ作りました.。
うちの外猫たちを
見てやってください
最新の記事
カテゴリ+展開メニュー
  • 猫写真(5)
  • 読んだ本の話(60)
  • ゲームの話:金色のコルダ(37)
  • ゲームの話:遥かなる時空の中で(25)
  • ゲームの話:乙女ゲーム(23)
  • ゲームの話:BLゲーム(12)
  • ゲームの話:幻想水滸伝(30)
  • ゲームの話:その他(33)
  • 見たものの話:映画とテレビ(8)
  • ブログと日常(141)
  • ネットライフ(14)
  • 未分類(1)
過去ログ*ピックアップ
プロフィール

あtoん

Author:あtoん
性別:女
年齢:三十路後半
家族:祖母&母&妹 平均年齢57.25歳

学術書でもBLでも。バッハでもアイドルポップスでも。
ジャンルがどうでも「面白いものは面白い」し「ダメなものはダメ」だと思うのですよねー

ゲーム好きに40の質問への回答
「元」女子高生に50の質問への回答
オススメミステリ

ブロとも申請フォーム
Tree-Comment
月別アーカイブ
リンク
順不同。というか、登録順。
勝手にリンクしています。
リンクしちゃダメという方はご連絡ください
情報源サイト
このブログをリンクに追加する
ブログ内検索
あtoんへのメール
匿名・匿アドOK。お気軽にどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

Amazon サーチボックス
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。