アクセス解析
スポンサーサイト 
-- / -- / -- ( -- )  --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 Com(-) * Tb(-) * page top↑ * [Edit]
『金色のコルダ2』 その4 
2007 / 03 / 18 ( Sun )  03:39
二周目は結局、難易度「難しい」を選択してみました。

・・・って、これ、一周目は(誰ともエンドしていないうちは)「難しい」は選べない設定だったのねー (^^;; 気が付きませんでした。(あはは)

再び「火原・土浦組」スタートで、今度は前作からの成長著しい(と思われる)火原先輩を狙ってみます。
ただいま2回目のコンサートが終わったところ。やっぱりこの辺で一休み、ですかねえ。


(てなわけで、あれこれ「難しい」モードについて書いてます。ネタバレなので分割しておきますね・・・)



さて、二周目。
スタートすると、いろいろ違うところがありました。
なにより、最後のコンサートのBPを、ボーナスとして次のプレイに持ち込める(なんでも「最後のコンサートで得た最大のBP」だそうですが)のが、ありがたい!!

そして・・・ オープニングイベント。前回土浦エンドだったからか、いきなり土浦君にお会いしました。(^^) そうそう、この絵!! 土浦君エンドのスタッフロールの時に見かけたんだけど、ゲーム中では見た覚えが無かった・・・ のが、ココに出てきます。なるほどねー
あ、でも親密度ボーナスがあるわけではない、ようですよ。残念。

データを集める(「ふつう」と「難しい」で比較する)目的もあって、また「土浦・火原組」で最初のコンサートに挑みます。
今回は火原先輩に先に声をかけてみました。これ、先に声をかけた人の方に親密度がプラスされるわけね、なるほど。

1回目のコンサートの目標は・・ ええと、1曲演奏で集客100人以上・・・ っと、これは「ふつう」と同じ、かな。

ですが練習を始めてみると・・・ なんだか習熟度の上がりが遅いような。技術レベルの上がり方も、いくらか少ない気がします。(ちょっとそこまではメモってなかったので、確実じゃありませんが)

そして・・・ ファータの店開店!! と思ったら。
アイテムのお値段が上がってます・・・ うわぁ。いくら二周目ボーナスでBPを余計にもらっていても、これはちょっとつらいかも。
10%~13%ぐらい値上がりしているようです。なるほどねー

とは言え、二周目。
順調に練習を重ね、順調に火原先輩との親密度も上げて。(まあ今回は最初から火原先輩一筋!ですが(笑))
コンサート2日前には演奏曲の準備は完了し、期間終了までに技術レベルも3まで上げて、次のコンサートに備える態勢を整えました。

コンサートの結果は・・・
 集客115人、演奏評価100 で S評価
 もらったBPは1626ポイントでした。

*****

そして2番目のコンサート。
今度の目標は・・
 2曲演奏 集客270人以上 清麗の曲調を1曲以上
と。
あ、ここから目標数値が上がってますね。「ふつう」での一周目は集客目標が250人でした。

そして・・・ アンサンブルに他のメンバー(メインキャラ&一般の音楽科生徒)を誘えるようになったわけですが。
一般生徒の協力条件は、(少なくともこの段階では)変わってません。
が。メインキャラのアンサンブル参加条件が・・・ 上がってる!!

たとえば、一周目の「ふつう」で、評価180以上でアンサンブルに参加してくれた月森君が、評価240以上となってます。
他のキャラも同じように、必要親密度や評価の数字が上がっていて・・・ しかも、評価基準も変わってる??厳しくなってる???(ちょっと前回のメモが無いので確認できず)
とにかく、2回目のコンサートにメインキャラに参加してもらうのは、けっこう大変そうです。これは。
(ってことはまた、初期メンバー以外を攻略するのもけっこう大変、ということになるわけですが<親密度上げにくいから)

とりあえず、作っておいた一般生徒の参加条件表を片手に、演奏曲目に参加してもらえそうな人を重点的にスカウト。(笑)
「聖アントニーのコラール」に、斎田君に参加してもらったんですが、彼、アンサンブル練習のあとに、けっこうイロイロ言ってます。ボヤいてます。(笑) これが意外に面白いですわ。メインキャラじゃないから対立イベントが起きず、完成度上限アップのメリットはないものの、選び方によっては面白いこともおこるのかも。

で・・・ ええと、今回も順調に演奏曲目を完成し。
(『聖アントニーのコラール』と『女心の歌』にしました。『女心の~』は火原君の得意(好きな)曲でもあるので、親密度もアップしてお得です。・・あ、火原君と土浦君の対立イベントがあって完成度上限10アップもしました。)

最後の数日は、次節に備えて技術レベルを磨くことに専念しました。
で、ようやく柚木先輩の評価が240を越え、アンサンブルに参加してもらえることに!

そして結果。
 集客295人 演奏評価101 火原君が全曲登場
  で S評価  BPを3710ほどいただきました。

この結果でメインキャラ全員の「評価」が一気に上がり、どうやら第3節からは皆さんにアンサンブル参加してもらえそうです。
(条件整ってても練習を聞いてもらわないと入らないんだけど・・ どうして皆さん、そう他人から離れたところにいるのやら。(^^;; そのキャラ一人のために演奏しなきゃならないことが多すぎる・・・ )


というところで、もう寝ないと、ね。
あー でもこんな時間。明日もまた大寝坊してしまうのでしょうか・・・


スポンサーサイト
* テーマ:金色のコルダ - ジャンル:ゲーム *
ゲームの話:金色のコルダ * Com(0) * Tb(1) * page top↑ * [Edit]
Comment to this entry
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
Trackback to this entry
  コラールについて
コラールコラール(Chorale)はもともとルター派教会にて全会衆によって歌われるための賛美歌である。現代では、これらの賛美歌の典型的な形式や、類似した性格をもつ作品をも含めて呼ぶことが多い 。コラールの旋律は多くの場合単純で、歌うのが容易である。これはもともと
2007/03/20(Tue) 04:18:49 |  クラッシックの世界
インフォメーション
猫写真ブログ作りました.。
うちの外猫たちを
見てやってください
最新の記事
カテゴリ+展開メニュー
  • 猫写真(5)
  • 読んだ本の話(60)
  • ゲームの話:金色のコルダ(37)
  • ゲームの話:遥かなる時空の中で(25)
  • ゲームの話:乙女ゲーム(23)
  • ゲームの話:BLゲーム(12)
  • ゲームの話:幻想水滸伝(30)
  • ゲームの話:その他(33)
  • 見たものの話:映画とテレビ(8)
  • ブログと日常(141)
  • ネットライフ(14)
  • 未分類(1)
過去ログ*ピックアップ
プロフィール

あtoん

Author:あtoん
性別:女
年齢:三十路後半
家族:祖母&母&妹 平均年齢57.25歳

学術書でもBLでも。バッハでもアイドルポップスでも。
ジャンルがどうでも「面白いものは面白い」し「ダメなものはダメ」だと思うのですよねー

ゲーム好きに40の質問への回答
「元」女子高生に50の質問への回答
オススメミステリ

ブロとも申請フォーム
Tree-Comment
月別アーカイブ
リンク
順不同。というか、登録順。
勝手にリンクしています。
リンクしちゃダメという方はご連絡ください
情報源サイト
このブログをリンクに追加する
ブログ内検索
あtoんへのメール
匿名・匿アドOK。お気軽にどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

Amazon サーチボックス
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。