アクセス解析
FC2ブログ
金色のコルダについて語ってみようかな その6 
2006 / 05 / 15 ( Mon )  05:59
さて・・・「その6」です。
ようやくというか、ついにというか、個別キャラについて。

と言っても、まだまだ完全クリアにはほど遠いので、現状での感想です。
現在の状況は・・・
 ・とりあえずコンクール参加者&先輩とはエンディング済み
 ・でも「珠玉の時間」というベストエンド(?)は、ロングヘアの彼だけ

というところ。
「その程度でエラそうにアレコレ言うんじゃない!」というお叱りを受けそうな気もしますが、ま、寛大なお気持ちでどうか。(^^;;


あ。でもキャラに関しては、そんなに不満はありませんので、ケチをつけたりはしない・・ はずです。
キャラクター名で検索かけていらしたりする方があると申し訳ないので(どう間違っても「萌え語り」にはならないので)それぞれの名前に合わせて曜日表記(あははw)とさせていただきます。m(__)m
(ちなみにヒロイン=プレーヤー=2年生です)

月曜日の2年生

ヴァイオリンの彼。
ゲーム中で天才扱いされているのにふさわしく?演奏する曲は難易度の高いものばかり。プレーヤーが4回目の発表会に必死で間に合わせる(技術レベルを上げるのが大変!)な曲を最初の発表会から弾いてくれちゃったりします。(^^;; ま、ヒロインはヴァイオリン素人って設定なんで仕方がないかもですが。
「仏頂面が笑顔に変わる瞬間が」と、あちこちのサイトさまで見ましたが、わたしは仏頂面の時がけっこう好きですねえ。あの生真面目さがたまりません。
まじめすぎるほどまじめ。しかも(実は)謙虚。彼とは、たくさんお話しして、いろいろと教えていただきたいなぁと、けっこう本気で思います。


火曜日の3年生

最初からにっこり話しかけてくれる気さくなトランペッター。
変にクラシックにこだわらない選曲も、性格が出てて素敵です。音楽の趣味は一番合いそうな気が。(^^;; わたしエキサイティングなクラシックが好きなんで。(笑)一緒にコンサートとか聞きに行くのが楽しそうです。
で・す・が・・・ 彼と「恋愛」すると大変かもなぁ、なんてこっそり思うんですけどね。(^^;; こういう「女の子に夢を持っちゃってる」タイプと、女の子として付きあうのはけっこう面倒じゃないかしら。勝手に思い込みで突っ走りそうだしねえ。(笑)
でも友達になるにはいいですねー 毎日をワイワイとにぎやかに楽しくすごせそうです。


水曜日の1年生

寝てるかぼーっとしてるか音楽のことで頭がいっぱいになってるチェリスト君。
もしかして一番まじめに邪念無く音楽に向かい合ってる人かもしれません。求道者タイプという感じ。
ストレートに「好きです」とか言っておいて、「こういう音楽が」と(そんなつもりなく)落ちをつけてくれちゃいますが、その「音楽しか見えてません」な一途さがいいですね。ピアノ伴奏してくれた時の「うっとり具合」も素敵でした。
ま、彼と「恋愛」となると・・ なんか無垢な魂を堕落させる悪魔になったような気分になっちゃうんですが。(^^;; これはわたし自身(ヒロインじゃなく)が、「無垢」とはほど遠くなっちゃってるからなんだろうなぁ・・・ 


木曜日の3年生

なぜか「珠玉の時間」を一番出しやすかったフルート吹きの先輩。
設定的には一番「フィクションぽい」人でもあります。(^^;; いや、それはありえないって、という感じ。(笑)華道の家元は、そんなに大金持ちじゃないと思います。はい。
性格に裏表あるのは欠点というよりむしろ「魅力」ですよねえ、きっと。「素」が見えてからの方が、いろいろと面白いですし。「表」?の「いかにもかっこつけてますが、それがなにか」な時には、イライラしてこっちが「いじめたく」なってしまいます。(爆/ああ「純情」は遠くなりにけり・・・w)
模試の結果を気にしていたり、将来に不安(というか行き詰まり感?)を感じていたりと、そういうところが高校生らしくていいなぁと思いますねえ。
ああ、でも休日に髪を束ねてるその黄色のリボンは・・やめといたほうがいいと思いますよー(^^;;


金曜日・・は先生

はっ!
ごめんなさい。先生はまったくほったらかしでした。(^^;; あの、なにもかも「かったるそう」な空気は、なかなか面白そうなんですけどね。
ちなみに「無精ヒゲをいつも同じ長さにしておく」のは、きれいに剃るより大変だと思います。はい。(笑/いや絵の都合ってことはわかってるんだけどw)


土曜日の2年生

普通科から飛び入り参加のピアニスト。
負けず嫌いも、月曜日の彼との角突き合いも、見ていて楽しかったです。「技術偏重だ」と月曜日君を責めるくせに、当人の選曲もテクニック誇示気味に難曲ばっかりだったりするのも、またおかしく。
まあ「いかにも男の子」って感じかなぁ。「こういう人、知ってるなぁ」と、苦笑しながら思い出してしまいました。・・・でも、こういう人に「女の子といるより男といる方が楽なんだけど、お前は違う(一緒にいて楽)」と言われると、そこから恋愛スタート・・というより、「だからお前は女じゃないから」=「恋愛方向は期待しないでくれ」ってことだったりするんですけどね。(だから「苦笑」・・)
あああ。それでも最後は彼のセリフが一番「恋愛っぽい」かも??


1年生の女の子

気の弱いクラリネット吹きさん。エンディング未見。
ええと・・「かわいい」と評判の彼女ですが、わたしは見ていてイライラしてしまいそうです。(^^;; 良い子だとは思うんですけどねー ほんとにこんな後輩がいたら、「ほらっ!しっかりしなさいっ!」とはっぱかけつつ振り回してしまいそうです。ま、ついつい手を出しちゃう(暴力でも変な意味(笑)でもなく)とは思うけど。(わたし、後輩を「育てる」の得意でした・・・(^^;; OB会とか行くと後輩達が軒並み「先輩、こわかったですよねー」と言ってくれます。)
ちゃんとイベントを進めて、彼女がどう育っていくのかは見たい気がしますね。


2年生の女の子

報道部の熱血記者兼カメラマン(マン?)の彼女。
まっすぐで気持ちのいい子ですよね。でもちょっとうるさい、かな?(^^;; 周囲からは「あー、またイっちゃってるよー」とか言われてそうな気がします。ここまで熱血されちゃうとw
「教科書貸してー」とか「日直忘れてた!」とか、彼女を見てると高校生の毎日が実感できて楽しいですねえ。1対1で友達、というより、大勢で「仲間っ!」って感じになりそうです。


OBのヴァイオリン弾き

オーケストラ部のOBさん。
まじめで優しい人、なんですよね。エンディングも見てるはずなんだけど、どんなだったか覚えが無かったり・・(^^;; ごめんなさいー
でもこの方も、「優しい」し「悪意は皆無」だろうけど、自分の思い込みだけで行動しちゃいそうな気がするんですよねえ。あと10年ぐらいして、少し汚れてきてから・・に注目、かな。(変に潰されてしまっていなければ)演奏者としても、その方が厚みが出るんじゃないかとw




以上、とりあえず語ってみたのでした。
スポンサーサイト



* テーマ:ネオロマンス - ジャンル:ゲーム *
ゲームの話:金色のコルダ * Com(0) * Tb(0) * page top↑ * [Edit]
Comment to this entry
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
Trackback to this entry
インフォメーション
猫写真ブログ作りました.。
うちの外猫たちを
見てやってください
最新の記事
カテゴリ+展開メニュー
  • 猫写真(5)
  • 読んだ本の話(60)
  • ゲームの話:金色のコルダ(37)
  • ゲームの話:遥かなる時空の中で(25)
  • ゲームの話:乙女ゲーム(23)
  • ゲームの話:BLゲーム(12)
  • ゲームの話:幻想水滸伝(30)
  • ゲームの話:その他(33)
  • 見たものの話:映画とテレビ(8)
  • ブログと日常(141)
  • ネットライフ(14)
  • 未分類(1)
過去ログ*ピックアップ
プロフィール

あtoん

Author:あtoん
性別:女
年齢:三十路後半
家族:祖母&母&妹 平均年齢57.25歳

学術書でもBLでも。バッハでもアイドルポップスでも。
ジャンルがどうでも「面白いものは面白い」し「ダメなものはダメ」だと思うのですよねー

ゲーム好きに40の質問への回答
「元」女子高生に50の質問への回答
オススメミステリ

ブロとも申請フォーム
Tree-Comment
月別アーカイブ
リンク
順不同。というか、登録順。
勝手にリンクしています。
リンクしちゃダメという方はご連絡ください
情報源サイト
このブログをリンクに追加する
ブログ内検索
あtoんへのメール
匿名・匿アドOK。お気軽にどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

Amazon サーチボックス