アクセス解析
スポンサーサイト 
-- / -- / -- ( -- )  --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 Com(-) * Tb(-) * page top↑ * [Edit]
「ツンデレ」って・・・ねぇ・・・(苦笑) 
2006 / 05 / 14 ( Sun )  16:53
(後刻追記:トラックバックしても、こっちから直接リンクとかにはならないんですね! 誤解してました・・ ごめんなさい。>TB先さま)

逆探知?というわけじゃないですが、ここに来てくださった方の記録から、その方のブログを読みに行ったりしています。
つい・・ 気になっちゃいますよね。(^^;; どういう人が読んでくれているのかなぁ、って。

で、右のメニューの「リンク」のコーナーが少しずつ増えたりしているわけなんですが・・・
(追記2:リンクされたくないという方は、ご連絡くださいませ!管理人にしか見えないコメントなどご活用ください。)

一番最近に追加したリンク先、「電撃文庫と堕落生活」様を読みに行って、ついついニンマリしてしまいました。(ごめんなさいねー>オーナーさま)
いや、現役高校生って・・ ハタチも年下かい・・ ってなコトはともかく。

「ラノベについて」とか「ツンデレについて」とか、語ってる項目が楽しいです。
わたし、「語ってる」のを聞いたり読んだりするの、大好きなんですよ。「語りの上手なオタク系サイト巡り」は趣味の一部だと断言できます。(笑)

んで、と。
ようやく本題。
「ツンデレについて」って項目にトラックバックしてます。
(そこから逆にココを読みに来ちゃった方、ごめんなさいねー このブログにはあんまり読むに値するモノがないです。)

「ツンデレ」って、かなり最近まで、わたしよく知りませんでした。
よく見る単語だし、その使われ方を見れば、だいたいの意味はわかるんですけれどね・・・

んで・・ まあ。
好き嫌いはひとまず棚に上げましょう。

ですが・・ これ、今さら言うようなことなんですか? というのが、正直な感想だったりします。

だって、要は「ふだんは強気で高飛車・乱暴だけど、好きな人には一途」・・・って感じなんでしょ?

演歌の世界ですか?

もしくは「極道の妻たち」でも構いませんが。(笑)


何も取り立ててラベルを付けなくても、「そういう魅力」というものがあることはわかります。
でも・・ これ、あまりにも正統的な、使い古されたタイプだと・・ 思うんですけれどねぇぇ。まあ、人間の好みなんて、いつの時代も変わらないということ・・・なのかもしれませんが。
((源氏物語の)葵上とか元祖じゃないでしょうかね?(笑)ま、今の基準から行くと、デレデレってほどではにないように見えちゃうかもですが、当時の基準で、ってことで。)

古いお酒でも新しい革袋に入れて「新酒」とラベルを付ければ売れちゃうんですね。(しみじみ)
わたしとしては中身がどうとかより、この「ラベル」を考えた人に敬意を表したいです。はい。
スポンサーサイト
ブログと日常 * Com(2) * Tb(1) * page top↑ * [Edit]
Comment to this entry
   どうも。トラックバックありがとうございます。
ツンデレについてはまあ、昔からあるというのは結構前から言われてたことですが、結論はそういうことなんだ思います。

つまり、いままで漠然としていた属性というものを区切った結果のツンデレというものであって、その部分をしっかり意識して作られたキャラクターというものに惹かれるということなのです。

まあ使い古されているからと言って嫌いになるわけではないですが・・・。


どうも、私見失礼いたしました。
ではまた。
From: 龍花 * 2006/05/14 18:48 * URL [Edit] * page top↑
   コメントありがとうございます
龍花さん、こんにちわ。わざわざ来ていただいてしまってすみません。
コメントありがとうございました。

別にツンデレがいかんとか、そういうことは思わないですよー 「魅力の一つとして」じゅううううぶんに「あり」だと思います。
(オバサン的見解としては、「何を今更わざわざ騒ぐのやら?」と思ってしまう・・のは、そういうモノなのでお許しを。(^^;;)

レッテルの外観(「ツンデレとはなにか」とか)より、具体的に「どんなツンデレキャラに魅かれるか」を追及するほうが、きっと正当なとらえ方だろうと思います。はい。
「強硬/甘々」のギャップに魅力があるのは間違いない、と認めたうえで、それを「もっとも効果的に表すのは、どんなキャラか」って考えるほうがいいんじゃないかなぁと。
(わたしとしては単に「金髪」ってだけじゃなく、「なんで金髪が一番なの?」って方が気になったりします)

わたし自身は・・ ラベルが貼られ「属性」として一言で言えるようになっちゃうと魅力を感じなくなっちゃうタイプなので・・・

また時々読みにうかがいます。わざわざ来ていただいて、ありがとうございました。
From: あtoん * 2006/05/15 04:27 * URL [Edit] * page top↑
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
Trackback to this entry
  ツンデレ分類。
えー。オススメ記事。考察「ツンデレについて」にあtoんさんからトラックバックをいただきさらにコメントしたら返信してくださったのでそれについて分類とか私見とかしたいと
2006/05/21(Sun) 23:43:00 |  電撃文庫と堕落生活*でんだら*<君が望む永遠。この永遠って「とわ」って読んだ方がかっこいいけど語呂が
インフォメーション
猫写真ブログ作りました.。
うちの外猫たちを
見てやってください
最新の記事
カテゴリ+展開メニュー
  • 猫写真(5)
  • 読んだ本の話(60)
  • ゲームの話:金色のコルダ(37)
  • ゲームの話:遥かなる時空の中で(25)
  • ゲームの話:乙女ゲーム(23)
  • ゲームの話:BLゲーム(12)
  • ゲームの話:幻想水滸伝(30)
  • ゲームの話:その他(33)
  • 見たものの話:映画とテレビ(8)
  • ブログと日常(141)
  • ネットライフ(14)
  • 未分類(1)
過去ログ*ピックアップ
プロフィール

あtoん

Author:あtoん
性別:女
年齢:三十路後半
家族:祖母&母&妹 平均年齢57.25歳

学術書でもBLでも。バッハでもアイドルポップスでも。
ジャンルがどうでも「面白いものは面白い」し「ダメなものはダメ」だと思うのですよねー

ゲーム好きに40の質問への回答
「元」女子高生に50の質問への回答
オススメミステリ

ブロとも申請フォーム
Tree-Comment
月別アーカイブ
リンク
順不同。というか、登録順。
勝手にリンクしています。
リンクしちゃダメという方はご連絡ください
情報源サイト
このブログをリンクに追加する
ブログ内検索
あtoんへのメール
匿名・匿アドOK。お気軽にどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

Amazon サーチボックス
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。