アクセス解析
FC2ブログ
王子さまプレイ中 
2006 / 08 / 31 ( Thu )  18:05
なんとなく早く終わらせるのがもったいなくて(笑)とろとろと進めていたんですが・・・ アマゾンから『学園ヘ ヴン』のベスト版を発送したというメールが来てしまいました!あっちゃあ。

王子さまLV1 王子さまLV1
PlayStation (2002/03/20)
キッド

この商品の詳細を見る

ええっと、ゲームとしては、レベル1の王子さまとその従者が、城下町にオープンした?ダンジョンを少しずつ冒険していく、というもの。
戦闘は見えているモンスターと接触した時だけ。「はらぺこ指数」というのがあって、行動するたびにこれが少しずつ減り、これがゼロになるとお夕飯を食べにお城へ戻っちゃうというお気楽?冒険です。
街にオープンした(なにやらいわくありげな)冒険者ギルドの依頼で、ダンジョンごとに1体ずついる封印獣を封印していくのがメインの冒険。
それに加えて追加の依頼というのもあり、護衛(?)やら、温泉卵を作る(笑)なんて任務もこなしていきます・・ が、まあこれは、メインの封印獣探索をやっていれば、自然に解決できるようなものが多いので、そんなに難しいことも無し。
ていうか、難易度はとっても低いんで。(^^;;

ただしこれは、年齢制限こそないもののBLゲーム(元のPC版には18禁イベントを発生させる追加ディスクがあったはず)です。最初に「BLモード」のオン・オフがあって、オンにしておくとそれなりのイベントが発生する・・らしい、です。はい。


実は、「BLゲーム」というもの、これがダメだったら、『学園ヘ ヴン』もキャンセルしようかとか思ってたんですが・・・まあ、ダメじゃないようです。はい。(^^;;



ま、それはともかく、さっさと進めなくては!
まずは現状までのところ・・・


(以下だらだらと長いんで分割しますね)

ただいま氷のダンジョンに入って少し。
キスシーン2つ通過したあたりです。(笑/あ、もちろん(?)BLモードはオンになってますw)


って書くとアレですが、この氷のダンジョン、ダンジョンとしては5つめです。
そこでまだキスシーンが2つ。
・・・まあ、その前に(シーンこそ出てこないものの)アレなイベントはありましたけど。(笑)
でも全般としては、思ったほどBLでもないなぁ・・という感じ。
おそらくはメインカップルの王子さまと従者も、そんなにイチャイチャしたりはしていませんし。
ま、「アレなイベント」(と、キスシーンの1つ)の主になってるキャラは、それこそ「妖しい」ですけどねー(笑)
まあ、でも、今のところ、『パタリロ!』程度のBL度ではないかと。

RPGとしては、なかなか面白く。
いや、簡単なんですけどね。でもそれが「単調」じゃないんで、けっこう遊べますねー
面倒なレベル上げもあんまり必要ないし。
それでいて、スキルの選択とか、助っ人(と言うのかなぁw)を使うかどうかとか、そこそこ工夫の余地もあって。
まあ、もらえる経験値がダンジョンごとに固定(モンスターの種別によらない)だとか、本格的なRPGと比べると「お手軽」ではあるけれど、ヘタに本格をうたうモノより、よっぽどシンプルに楽しめてます。
個別のクエストも、なんか力が抜けるようなのが多くって(迷子の猫を探すとか、温泉卵を作るとか・・(笑))楽しいですし。
セリフも全般にテンポよく、イベントもうっとうしくなく、ほのぼのしつつ、時々クスッと笑う感じで、いいですねえ。RPGは好きだけど、どうも殺伐としたものをやる気になれずにいたんで、この雰囲気はありがたいです。


心配していた「声のついてるBLなんて耐えられるのか?」って点に関しては・・・ 
まあ、今のところ平気です。
白鳳(←妖しさの元凶キャラw)が温泉の精霊に迫るシーンは、ちょっとドキドキしましたが。(笑/これが最初に書いた「アレなイベント」です。だって暗転後、白鳳さん「ごちそうさま」って言ってるんですもの!w)
それより、キスシーンの声が・・ ええと、なんとも・・ (^^;; 落ち着かないというか・・・
とは言え、BLだからってことじゃなく、テレビドラマや映画で色っぽいシーンが出てきたときのいたたまれなさ、程度のレベルなんで、ま、これはこれ。

でも、これ、もともとは声が無かったはずで・・ ってか、あんまり声が無くてもいいかも、って気がしちゃうんですけど。(^^;; 声ありでプレイしてますが、だんだん面倒になってとばしちゃったりしています。
PS仕様の2~3行のセリフなんて、文字を読むのの早いわたしだと一瞬で読めちゃうんで、それを声が全部たどるまで待ってるのがかったるい、ことが多いですわ。
それに、声がついてイベントがパワーアップしたという感じでもないし。(例外:キスシーン(笑) あの「むぐっ」って感じの声はちょっと・・w)
あとちょっと、声のバランスが悪い?のかな?? 高めの声のキャラが多いんで、低い声だと聞き取りにくく、それに合わせて音量を上げると高い声がうるさいってことになってます。ああ、わたしヘッドフォンでやってるので、そのせいかもしれませんけれど。

あー そうそう。
妖しさの元凶白鳳さんの声は、どうやら地の玄武らしいんですが、どうもあのしゃべり方は、「弁慶さん?」って思ってしまうんですよ。(^^;;
声の質とか違うのはわかるんですけれど、あの一枚も二枚も裏がありそうなゆっくりした口調は、なんとなく弁慶さんなんですよねーw
他の人の時にはトバしてる声を、彼の時だけはじっくり聞いてしまったりしています。(笑)


さて・・・ 続きはどうなることやら。
お互いに意識し始めちゃったらしい(それも白鳳のせいだ!w)王子さまと従者の仲がどうなるのか。
白鳳さんの横恋慕・・じゃなくて、彼の目的は達成できそうなのか?(温泉きゃんきゃん(というモンスター?みたいなの)は捕まえられるのか)
プロローグで従者が王子さまに語っていた、昔の勇者の冒険譚は、どんな伏線になってるのか?(妹を助けるために自分の身を犠牲にしようとする、って話でしたが、今後そういうイベントが発生するのか?)
レベルアップのおまじない「がくらん・とっこー・ぼんてーじ/またぎ・かとちゃん・なまずひげ/おこさま・おじさま・・」の最後の一行は、音の数からいって「おこさま・おじさま・おうじさま」じゃないのか・・ (これは明かされないんだろうなぁ・・w)
などなど、気になるところはいっぱい。

それにこれ・・ ええと、ダンジョンはいくつまであるんでしょうね?
どうやらそんなに長く遊ぶゲームではないらしいので・・ そろそろ終わりが見えてくるころなのかなぁと思ってるんですが。


(あー それにしてもこれ書きにくかったです・・(^^;; 「感想」を書くのか「紹介」を書くのか、どうも決まらないまま書き始めてしまって・・ わけわかんないことになってますね。ごめんなさい。)
スポンサーサイト



ゲームの話:BLゲーム * Com(4) * Tb(0) * page top↑ * [Edit]
Comment to this entry
   こんばんは
楽しんでいらっしゃるようで、何よりです。
はっきり言って、私としましては「学園ヘヴン」より「王子様」の方がお勧めです、はい。

モンスのネーミングが、とても好きです。
温泉きゃんきゃん・・・・なんて、どこから出てきたのやら。ビバノノってのは、多分あそこからでしょうが。

白鳳さんの声は、地の玄武さんです。
BLゲーム界でも人気の声優さんのようです。
ちなみに、私も白鳳さん以外は殆ど声はスキップしてましたが。
えー、あとギルドの兄ちゃんは天の青龍です。
From: reiko * 2006/08/31 22:57 * URL [Edit] * page top↑
   終わっちゃいましたー
reikoさん、こんばんわ!
引き続きのコメントありがとうございます。

ええっと、さきほど無事に?終わってしまいました。(^^;; まだシーンリストが埋まってないところがあるんで、もちょっと遊ぼうと思ってはいますが。

まあ「学園~」の方は選択肢式アドベンチャーのようなんで、ゲーム性としてはこっちが上でしょうね。(ところでreikoさん、「学園~」もプレイ済みですか!?あららっ)
まあ、でも、それはそれで。

「きゃんきゃん」は、PC版を作った会社・・の元会社(男性向けエロゲーメーカーさん)のゲームに出てくる「女の子モンスター」だったらしいですね。他のモンスも流用が多いらしく。
わたしはビバノノのネタ元、わかんないです。うーん、なんだろ?

声優さんについては、reikoさんのサイトでチェック済みです。(笑)
ギルドのお兄さんは・・ あれは「頼久さん超冷静モード」ってな感じですかねーw

終了後の感想は、またのちほど。
・・・いや、もう、今日はなんだか頭が働いてなくて、文章になりません。(^^;;
From: あtoん * 2006/08/31 23:48 * URL [Edit] * page top↑
   ビバノノ
ビバノノは、あれですよ。

いい湯だな、あビバ
いい湯だな、あノノ♪
ババンバンバンバ、あ、ビバノノ♪
by、8時だよ、全員集合。

「学園」は実はプレイしてませんの、噂で選択肢スタイルと聞きまして興味が失せました。

ゆっくり休んでくださいね、私ももう寝ないと・・。
お休みなさーい。
From: reiko * 2006/09/01 00:13 * URL [Edit] * page top↑
   あああ、なるほどっ
reikoさん、ありがとうございます!

なーるほど。ドリフでしたか。
わたし、その辺の常識が足りないもんで。(^^;;
いちおう知識としてはあるんですけどね。身に付いてないっていうかw(うちは7時以降は「大人の時間」ってことで子供はテレビが見られなかったんですよー)

他にもいろいろと小ネタが多いみたいですよねー

感想は今夜あたりになりそうです。さて何をどう書こうかしら。
From: あtoん * 2006/09/01 12:25 * URL [Edit] * page top↑
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
Trackback to this entry
インフォメーション
猫写真ブログ作りました.。
うちの外猫たちを
見てやってください
最新の記事
カテゴリ+展開メニュー
  • 猫写真(5)
  • 読んだ本の話(60)
  • ゲームの話:金色のコルダ(37)
  • ゲームの話:遥かなる時空の中で(25)
  • ゲームの話:乙女ゲーム(23)
  • ゲームの話:BLゲーム(12)
  • ゲームの話:幻想水滸伝(30)
  • ゲームの話:その他(33)
  • 見たものの話:映画とテレビ(8)
  • ブログと日常(141)
  • ネットライフ(14)
  • 未分類(1)
過去ログ*ピックアップ
プロフィール

あtoん

Author:あtoん
性別:女
年齢:三十路後半
家族:祖母&母&妹 平均年齢57.25歳

学術書でもBLでも。バッハでもアイドルポップスでも。
ジャンルがどうでも「面白いものは面白い」し「ダメなものはダメ」だと思うのですよねー

ゲーム好きに40の質問への回答
「元」女子高生に50の質問への回答
オススメミステリ

ブロとも申請フォーム
Tree-Comment
月別アーカイブ
リンク
順不同。というか、登録順。
勝手にリンクしています。
リンクしちゃダメという方はご連絡ください
情報源サイト
このブログをリンクに追加する
ブログ内検索
あtoんへのメール
匿名・匿アドOK。お気軽にどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

Amazon サーチボックス