アクセス解析
FC2ブログ
そして「七人の侍」も見てしまいました。 
2006 / 08 / 13 ( Sun )  19:01
そして引き続き、黒沢明監督の「七人の侍」を見てしまいました。
もともと「どこがどのぐらい「原作(アニメのサムライセブンの)」なのか、関係あるのか、見比べてみよう!」という主旨で(妹が)借りてきたものなので。

うーん。なるほど。

アニメのサムライセブンが、かなーーーり「原作」通りだということは、まずよくわかりました。
キメどころのセリフとかもそのまんまだし。(少なくともアニメ最初の4話分は)アニメのアクションシーンのリズムはオープニングの背景にある太鼓の音みたいでしたし。キュウゾウさんとか、顔も似てる気がします。カンベエさまは原作じゃ剃ってますが(アニメは長髪)、雰囲気はそっくりという気が。
キクチヨがミフネ(サービスカット?とつっこんでしまったセミヌードもあった(笑))なんだ・・ とか、まあイロイロと。

にしても、長い映画でしたね・・ ざっと4時間。
昼に見始めて、終わったら夕方です。(^^;;
でも、1シーンずつのまとまりが良くて、変に情緒に流れずにテキパキ進むので、けっこう飽きないもんですねえ。

話は・・ まあストーリーはともかくとして。(シンプルな話ですし)

アニメとの一番の違いは、「ほこりっぽさ 泥っぽさ 汗臭さ」でしょうかね。ちょっとにおってきそうな汚さがあるんですよねぇ。
わたしはむしろ、好きですが。
殺陣も「かっこいい」のではなく、泥だらけ。でもそれが現実っぽさというものでしょう。シャキーンと切れて血しぶきが飛ぶだけ、というのじゃなく、血まみれでもなく、泥だらけ。泥と汗にまみれる戦闘シーンでした。

うん。まあ、見ておいて良かったなぁと思いますよー
映画人にファンが多いというのも、枠組みを借りて西部劇やら何やらいろいろ作られたというのも、なんとなく理由がわかったような気がします。
アニメ版にしたって、まあ、いわば「現代的解釈(特にキャラ造形)とアニメ文法の適用によるリメイク」みたいなものなのかもしれません。


いや、それにしても長かったですけれど!(^^;;
白黒だし、音声がちょっと聞き取りにくかったりとかしてる部分もありますけれど・・ ね。
スポンサーサイト



見たものの話:映画とテレビ * Com(0) * Tb(0) * page top↑ * [Edit]
Comment to this entry
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
Trackback to this entry
インフォメーション
猫写真ブログ作りました.。
うちの外猫たちを
見てやってください
最新の記事
カテゴリ+展開メニュー
  • 猫写真(5)
  • 読んだ本の話(60)
  • ゲームの話:金色のコルダ(37)
  • ゲームの話:遥かなる時空の中で(25)
  • ゲームの話:乙女ゲーム(23)
  • ゲームの話:BLゲーム(12)
  • ゲームの話:幻想水滸伝(30)
  • ゲームの話:その他(33)
  • 見たものの話:映画とテレビ(8)
  • ブログと日常(141)
  • ネットライフ(14)
  • 未分類(1)
過去ログ*ピックアップ
プロフィール

あtoん

Author:あtoん
性別:女
年齢:三十路後半
家族:祖母&母&妹 平均年齢57.25歳

学術書でもBLでも。バッハでもアイドルポップスでも。
ジャンルがどうでも「面白いものは面白い」し「ダメなものはダメ」だと思うのですよねー

ゲーム好きに40の質問への回答
「元」女子高生に50の質問への回答
オススメミステリ

ブロとも申請フォーム
Tree-Comment
月別アーカイブ
リンク
順不同。というか、登録順。
勝手にリンクしています。
リンクしちゃダメという方はご連絡ください
情報源サイト
このブログをリンクに追加する
ブログ内検索
あtoんへのメール
匿名・匿アドOK。お気軽にどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

Amazon サーチボックス