アクセス解析
FC2ブログ
それって乙女ゲーム?(笑) 
2006 / 07 / 11 ( Tue )  12:48
先日のアンジェリークのアニメがきっかけで、妹と馬鹿話をひとしきり。
うちの妹は、「こっちを向いて寄ってくる男は苦手」(笑/現実の話じゃないですからねー!)というヒトなので、恋愛系のゲームは全般にダメなのです。妹にとってはジルオール(&インフィニット)が最高の「萌えゲーム」だそうで。(^^;; 親密度と経由ルートで決まるエンディング、わたしは3種類ぐらい見て満足しちゃいましたが、妹は攻略本片手に半分以上(なんせ全部で50ぐらいあるはず)見たとか。

・・・って、ええと、そう、そんな妹ですから、当然アンジェリークなんてのは「うわー わかんないー ついてけないー」と申します。
わたしが設定やら何やらを説明したんですけどねー(笑)←嫌がる妹になんてことをw


ま、んで「甘い言葉をささやいてくれるゲームなんて!」という話から、バカな方面にこの姉妹の想像力は突っ込んでいってしまったのでした・・・


「こんなゲームだったら・・・」

登場するイイ男たちが、最初から甘い言葉を全開で振りまいてくれる・・ けれど。
おつきあいが進むに連れ、こっちの男はツボを、あっちはリトグラフを買わせようとするし、他にもセミナーに誘われたり、台所のリフォームを勧められたり、有望な投資話を持ち込まれたり・・・ (爆)

しかし、その男たちの中に、一人だけ、「真実の愛」を秘めた人物がいる!
会話やイベントから、その「一人」を探しだし、魔の手を逃れて真のエンディングを目指すのだ!


・・・ええ。馬鹿話ですから。(^^;;
「甘い言葉をささやく男なんて信じられないー」という妹のノリに合わせているうちに、こんな話になりました。


---
読み始めた野阿梓『バベルの薫り』が意外な面白さなので、他をほったらかし気味です。でもなかなか進まない・・ 二段組で文字ギッシリ厚さ5センチです。(^^;; 感想を書けるのはいつになることやら。
スポンサーサイト



ブログと日常 * Com(0) * Tb(0) * page top↑ * [Edit]
Comment to this entry
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
Trackback to this entry
インフォメーション
猫写真ブログ作りました.。
うちの外猫たちを
見てやってください
最新の記事
カテゴリ+展開メニュー
  • 猫写真(5)
  • 読んだ本の話(60)
  • ゲームの話:金色のコルダ(37)
  • ゲームの話:遥かなる時空の中で(25)
  • ゲームの話:乙女ゲーム(23)
  • ゲームの話:BLゲーム(12)
  • ゲームの話:幻想水滸伝(30)
  • ゲームの話:その他(33)
  • 見たものの話:映画とテレビ(8)
  • ブログと日常(141)
  • ネットライフ(14)
  • 未分類(1)
過去ログ*ピックアップ
プロフィール

あtoん

Author:あtoん
性別:女
年齢:三十路後半
家族:祖母&母&妹 平均年齢57.25歳

学術書でもBLでも。バッハでもアイドルポップスでも。
ジャンルがどうでも「面白いものは面白い」し「ダメなものはダメ」だと思うのですよねー

ゲーム好きに40の質問への回答
「元」女子高生に50の質問への回答
オススメミステリ

ブロとも申請フォーム
Tree-Comment
月別アーカイブ
リンク
順不同。というか、登録順。
勝手にリンクしています。
リンクしちゃダメという方はご連絡ください
情報源サイト
このブログをリンクに追加する
ブログ内検索
あtoんへのメール
匿名・匿アドOK。お気軽にどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

Amazon サーチボックス